陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

紫蘇の冷製パスタ季節

紫蘇の冷製パスタ・ジェノベーゼ風
FullSizeRender
ジェノベーゼと言っても、同じ材料は、オリーブオイルくらいです😅。

ソースの材料は、紫蘇、皮を剥いて炒ったピーナッツ、絞ったニンブー(インドのレモン)、にんにく、カラマリの煮汁、塩、オリーブオイルです。これらをミキサーで、一気にガガガー…で、紫蘇ペーストの出来上がり。
IMG_9894
FullSizeRender

カラマリは、冷凍庫に眠っていたもの。サラダに使った海老も冷凍庫から。両方ともINAでキロ買い後、小分けして冷凍。解凍調理でも、十分美味しいです☺️。
IMG_9903
ソースは海老味噌マヨヨーグルト(^^)。

IMG_9905
ペペローネのマリネ。皮をガス火で焦がします。

現在、紫蘇が今年2度目の盛りです。
IMG_9887
4.5月の酷暑で葉が縮んだので、祈るように剪定したけど、無事に育ってくれました。

「大きくなったねぇ、ありがとう、いただきますよう~。」
と話しながら育った大葉を摘みました(孤独老人😅😅😅)。


私のインド・紫蘇物語









にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

怪我の巧妙でインド栗の渋皮煮

怪我
ヤシュワントプレイスのエントランス付近で、滑ってしまい、フン!と踏ん張ったのですが、反動で足を酷くぶつけてしまいました。次第に親指が腫れて動かなくなったのでPSRI病院へ。
初駐在の時は、あの人生最大最悪の下痢の時でも便器にかじりついて自力で治し、一度も病院のお世話にはならなかったのに…。
歳です。

 病院に着いたら、直ぐに車椅子に乗せてもらえるし、運転手さんはずっと着いていてくれるし、なんだかみなさん親切。不注意の怪我なのに、申し訳ない、そして恥ずかしい。
このサービス(夢のようなサービス‼︎)は、プレステージののおかげか。イヤイヤ、きっと親切にされるのは婆さんになったからというのもあるだろうナア…と一人で苦笑い。
IMG_9682
診断の結果は、親指の骨が細かい部分で折れている可能性があるから10日の安静。トホホの巻です。

栗仕事
食糧庫ゴソゴソ。
お宝砂糖が出てきました。
FullSizeRender
帰国される方に重曹も頂いたし、足を痛めて「せっかく」ヨガができないので、一仕事するか☺️。
ちょっとワクワク🥰。

ヒマーチャルの栗(INA)
ぴかぴか~☺️。
52840B39-96A0-422B-9E65-F0D545F0B9D3

カリカリ~😊。
264678D7-1F62-4CAC-8A32-8B26E5D1FF32
いろんな方向から撮ってしまった。
3C009D8E-050D-464B-80BA-70F8CF128422栗休日。
E558770C-6B22-45D6-9E22-6AFFC4617F74
BA65B0D6-FB3C-4839-9FAA-47BE791C3DE6
FullSizeRender
渋皮煮は、引き算、引き算、引き算、引き算、そしてじっくり足し算。
渋皮焼きは、火加減を見ながらフライパンでじっくりコロコロ。
「キッチン」の、みかげちゃんの気持ち。

こうして、秋に向かう台所仕事をしていると、母の茶会・茶事での水屋仕事の手伝いを思い出します。お点前習いを小馬鹿にする、面倒臭い傲慢でイヤな娘だった~と自分を責めたくなるのは、おそらく、もうすぐ命日だから。これもそれも供養かナ。
FullSizeRender
うまく煮あがり、1日休ませたので、甘味も落ち着きました。昨日は少し多めに食べたけど、これから毎朝一粒粒ふた粒、今週のおめざにします🥰。
食べ切る頃には足も治っているでしょう。



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


COVID-19罹患から復活をハグで出迎える

大好きなお友だち
先週、大好きなヨガ友さんが母国イタリアに帰国し、私は本当に寂しいのです。
それは、好きなことを、同じ時間に、好きな人とできる幸せ時間でした。
この先生は別格と感じ、心から尊敬するヨガ先生が二人とも同じで、そんなところからも話が合い、
「彼はきっと将来のグルよ!」
「きっと有名になるね!」
「そうなったら、私たちは、彼が若い頃、彼にヨガを習ったと、自慢しようね~」
…なんて、宝塚や歌舞伎の役者と、彼、彼女たちの将来の成功を夢見る女学生のように、キャッキャとヨガを楽しみ、私はその時間を愛しました。

先月、私が微熱をだし、私は陰性だったのですが、夫がCOVID-19陽性(軽症)となり、彼女を含むランチがお流れとなりました。その後は家に篭り、陰性ではあったが陽性者として過ごしました。一週間空けて検査すると、私は再び陰性だったので、新たに企画されたランチに参加。口で「陰性でした」と言っても、COVID-19陽性者といた私とのランチは心配であろうと、一応、2度の陰性証明をプリントアウトして、ランチ会場へ赴いたのですが、彼女は両手を広げ、私をイタリア人らしいハグとキスで出迎えてくれました。
「私なんて、デングも、オミクロンもやっているわよ。陰性証明!もう、ジャパニーズなんだから~」
と、にこやかに、そして穏やかに言いながら。
私は、この瞬間を生涯忘れないと思います。

そして、やっぱり白人は強い、逞しいと思う。また、ラテン系のカトリック教徒は、愛情表現が上手。もちろん、彼らにも欠点はありますが、こと「気持ちを肌のぬくもりと共に伝える」となると、男女間の「狂うほど愛しているよ」だけでなく、家族間、友人同士の「大好きでたまらないよ」「死ぬほど心配しているよ」「いつも思っているよ」「よく帰ってきたね」の伝え方、相手の心の包み方が、語彙の豊かさと言い、そのタイミングと言い…、とにかくそれらはこちらの心を溶かしきります。私も、COVID-19から復活した友人をハグする人間でありたい。

そして、私は必ず彼女に再び会いにいく。たとえヨーロッパの空港が今混乱しているのであっても。国が開いているのだから。
IMG_9780

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

2度目の夏にスルスルご飯

冷や汁
IMG_9694
再び30度以上の生活がやってきたので、するする食べられるご飯☺️。 


宮崎の郷土料理で、暑い夏にお百姓さんの食が細くならないように、お坊さんが勧めたと言われる冷や汁。
IMG_9692
インドのしつこい暑さの中にいても、ごはんがするする食べられます。味噌を熱くしないから、大豆の発酵香をいっそう楽しめるところも、ヨイです。


お豆腐は、元気豆腐。鯵は持ち込み。冷凍干物です。
IMG_9697
鯖缶で出来るレシピもアリ。↓

↑コレは、サバ缶を冷蔵庫で冷やしておけば、10分クッキングで冷や冷や・冷や汁になりますね~☺️。


また、鯖は、インドでも常に買えるから、塩麹漬けして、焼いて、冷や汁に入れると言う方法もあるナア🤔。きっと美味しいゾ!次回の為にメモメモ📝。
IMG_9692

さて、お野菜も、タンパク質も、炭水化物もバランスよく摂って、2度目の夏を乗り越えよう✊。
涼しい季節まで、あと一か月✨。

農林水産省「うちの郷土料理」冷や汁レシピ↓

もちろん、すっかりこのままでは作りません☺️。そこはインド、無いものは有るもので代用。ジュガールです。



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村



コックさんとお買い物

ボランティア・サークルの買い物ガイド作成、情報収集の為、夫の会社のコックさんと、INAへ。

なんと、日本人にも有名な八百屋さんには地下室がありました。
68196FE5-62A8-4620-8439-133CB8173E88
店員さん曰く、ジャポニカ米(USA産)22キロが10000ルピー弱。
517CBB3A-2514-4149-9295-CF25CE97FD54
0D3D803F-2E5B-4D51-9EAF-8DADEB4D84A9
「日本食、調味料のストックが無くなったら、ここにくると良いよ、」
と、コックさん。
5D021968-7B6B-481D-BE3D-373C08331D89
他にも、オーガニックの鳥の見分け方、柔らかい鶏肉の見分け方、
46AAC38F-07F8-4450-88DE-9C358CCF86FA
ほぼほぼ山芋と同じ芋、
IMG_9611
乾燥小魚(煮干しに使える!)、
278B771E-D43D-481E-9857-B9F3F453B777
オーガニックのフルーツ、旬の野菜、値切り方などなど、教わる事たくさん。

さすが、プロ‼︎
私だけ知るのはもったいない。もしボランティア・サークル活動の一環で、コックさんによるINAガイドツアーがあったら、興味ある方はいらっしゃるだろうか?まずは内輪で試してみて、うまく行きそうなら、月に一回くらいご奉仕したいです。

いつまでインドにいられるかわからないので、何かお役につことで、可能なことはなんでもやって行こうと考えている昨今です。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ