陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

ニューデリー・青空市の野菜

家から歩いて3分の場所に小さなマーケットがある事がわかりました。
11CA365D-6B06-4E58-8DA0-9186E84BFC25


青空市が毎日立つ。
0A7251F4-1FA9-4FCB-A000-CD36F69E3A41

果物屋さん
3E285CBD-74A8-4C12-8E6B-C1FB7436B274
このくらいの店の規模が身の丈、いや、歳の丈に合っている気がする~。
お店の方からは、品物のプロって雰囲気が伝わってくる。


実はドライバーさんが
「良い質と価格のマーケットが近くにありますよ。」
と、教えてくださったのです。
ドライバーさんの街情報は正確でアリガタイ。

E2751029-8FD5-4B71-A2C8-B64623976A56
お花屋も春色。
05242ECF-088F-4081-9664-C9E875473618

ジャガイモ2キロ、蕪を3つ、カリフラワー1つ、オクラを1キロ、総じて200ルピー(約300円)。
6E57DA6A-8F17-42E3-9125-EAFD719D19E2

しかし、オクラ1キロは買いすぎた😂。
3CF8BEBB-AECA-422A-BCEB-8F9D21640776

安いので少なく買うのは気が引けて…。
そこで、お手伝いさんに半分もらって頂きました。 
それでも、オクラは軽いので相当な量です。

一昨日も
993C0D1A-57D4-4E84-AD49-4F15E47F5B28

昨日も
03A4220D-ADA0-47BC-9CED-F5A26BC00295

今日も
CB14E2BD-A37C-456C-9F0A-8812366D92F1

そして明日も…
良人さん、しばらくオクラ料理が続く事を覚悟してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

グルガオンへ

ニューデリーからインドの巨大な経済都市グルガオン(グルグラム)へ。
 来たばかりで、恥ずかしながら
「DLF、それナニ?」
というレベルなので、勉強がてら、街並みを1分くらいの動画にまとめてみました。






9874F678-301D-4DAB-A972-D26BDE8FC188
Irohaでお買い物。
59F61E59-4C9F-4754-8776-D92CBE046A24
 

サウスポイントモールにある、
3A97188A-4E2F-44BB-9576-97F92D026EEB

ル・マルシェのチーズににっこり、ワクワク。
E819C009-9C6B-4D3C-ABAD-199CEFE731C7 

 3EA28F83-DA65-4C96-9A4A-18E1CE42CC7E
韓国系のお店にあった、ヴェジ用オイスターソースに????????!
牡蠣入りでなくてもオイスターかいなと一人ツッコミ(^^)。
57CDACE5-C82B-412B-96FD-B2096EEC11BC
とまあ、楽しく過ごしました。
いやはや、グルガオンって現代的で暮らしやすそうな街ですね~。
驚きの連続でしたが、また行ってみようと思います。
 

帰宅途中の、野牛。
FCEF0D4D-03A9-4F7F-9050-854892440A67

 「ああ、デリーに帰ってきたのだな」と、別世界から現実に戻ったような気分になりました。

とっても美味しいインドの蟹

INAの魚屋さんにて。
お魚売り場で働く人々は、何処の国でも楽しい。 
インド人はショーマンシップに長けた人々、と思う。
 
お、あれはヒラメではなかろうか。
AF7294EE-879F-4D57-A99E-3A25C7FA1DFC
目も綺麗だし、これは新鮮にチガイナイ。

しかし今日の収穫は蟹とイカと海老、それぞれ1キロ。
0462EBF6-F73B-4F15-A839-62968905F00D

帰宅後、小分け冷凍しました。
FEF73721-EF76-46D5-B50B-ED570465F838

蟹は生きているように見えたから買ったのに、家に帰ったら死んでいた。
FE8456E3-B502-4451-90AD-EB43296366A8
びくともしない。
さては……やられた〜〜〜カナ?。インドの軽いパーンチ。
「次回はもっと真剣に買い物しなくちゃ。」
と、反省。しかし、
「蟹は冷凍せずに今日やっつけよう!美味しければ救われる。」
と、思い直しました。

それから、乾物屋さんで胡椒購入。
94C50C87-6295-4C8B-BB42-8B033C1DE454
インドの胡椒も当たり前だけど、香りよく…挽きたては、
「ああ、旅をしないと胡椒は爽やかなのだなっ、」
って感じです。
7CDFBEF5-34CE-4D96-9B32-E720D53CEAE1

さてさて、夕食は、渡り蟹のギヤック風。 

バンコクのギヤックというお店にあるプーオップウンセン(蟹春雨)みたくしたかったけど、家にオイスターソースのストックがない事が発覚。
自宅に食料庫を制作した時に、あった気がしたんだけどなぁ。あれは夢の中の出来事だったのだろうか…。きっと自分の脳には蜘蛛の巣があるにチガイナイ。
 
ということで、味付けは急遽ペヤングソース(期限切れ)、豆板醤、大蒜醤油に変更。お酒がわりに、インドのキングフィッシャービールをじゃじゃじゃ〜っ、とかけて蒸し焼き。
ジャンキーな蟹春雨となりました(^^)。
891F5945-E01B-4F6B-8B5B-6B73233B1B66
 
生きた蟹ではありませんでしたが、新鮮でした。
 DCE20C9B-7AF1-4A8A-9522-3068C78B9AD5
蟹、美味し~い。
03894F5B-5124-4982-AD87-C26F0DE58F0D
これなら、オイスターソースとシーズニングさえゲットできれば、インドのマサラを使って、タイのプーパッポンカリー(カニと卵のカレー)モドキも出来るね。今度市場でお店の人に聞いてみよう!
タイも暑い国なのに、甲殻類は美味しかったから、この流通力なら、夏のデリーもイケるかも。暑さはハンパないけど、意識を変えて市場に足を運ぼうと思う…もちろん元気のある時は、デス。
そうそう、蟹の良いところは、殻と格闘するから、食べる速度が緩まる事。
ダイエットのお助けになるね(^^)。

 にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

カーンマーケットで印伊フュージョン

懐かしのカーンマーケットで買い物ついでにお食事。
 CF23F00B-9D68-4945-BC02-19700DBA685E
お店のWebサイトはこちら(https://thechatterhouse.com/)。
アイリッシュ・パブで、ビールをテイスティングさせてくれます。
C974FD96-8DB6-4190-8D8A-9B9A0667A661

スイスイ呑めちゃう濁りビールでした。
9FCB937E-640D-4F04-8D61-9113C187D354

 
ヒットは、ゴルゴンゾーラチーズ風味のピッツァ・ビアンコとダールのセット。
D85A32A5-0F4F-47F3-9FF4-BEDC0625EE86
 いけます、コレ。
ピッツァの上にはハーブと生玉ねぎ。小さなグラスにはダール。
ダールは、ドロっとしたお豆のスープ。スパイスの良い香りがしますが、辛さ控えめの優しいお食事です。

C02D67A4-B528-4938-AF3A-85350D60D32F

ピッツァの上にこのダールをかけるか、ダールにピッツァをチョンチョンとつけて食べるかは自由。コリアンダーの辛いソース(撮り忘れ💦)をちょこちょこつけても楽しい。
この発想は、イタリアン側にもイディアン側にも振り子を自由に変えられそう。
また、食後感が軽いのでこんなランチがあったら日本でもウケるだろうナ。いや、もうあるのかも。
もう一品頼んだピザは、スパイスが効いていてインド側に針が触れていた。
D2C9C461-44F4-4289-85AE-A9008EA9AEBF
いかにもパブのピザ!って感じ。
今はコロナの予防をしなくてはいけないから、外食で深酒できないけど、はしご先のカウンターでこんなスパイシーなピザが出てきたら、もう一杯(で終わるかナ)いっちゃうネ。
開店直後に入ったからか、店内は空いていましたし、お約束のように入店後体温チェック、アルコール消毒があります。

カーンマーケットの外観はほぼ変わらず。
CA9A66AA-3AEC-4B94-A4A3-0C6027525D70
本帰国後は大抵、駐在先に再び帰ることができるとは思わないので、記憶や懐かしさという感情を封印してしまいます。しかし、昔通った場所を歩いていると、古い箪笥を引き出していくように、記憶が次々に蘇る。そして、掘り起こされた記憶と、目の前の光景が一致する。これが、なんと表現して良いかわからない不思議な夢でも見ているような感覚なのです。

ここのボンベイフルーツマーケットも、誘(いざな)われるようにすうっと入店。
974A579F-74E6-4F5D-A491-0F54F13E1405
品物の配置も、ああそうだった、そうだったと、一品一品じっくり眺めたい気分。
 

しかーし、そこはインド。
0933501E-01A6-4151-A82B-C87D7C0C825D
気合いを入れて店員さんと会話しないと、彼らに飲み込まれて、必要ないものまでドカドカ買わされてしまう~、、、と、そんな感覚まで引き出しから蘇り、勝手にニッポンジン防御モードが身体のどこかから発動。口が反応・対応している自分にビックリです。そして、ほんの数年でも日々繰り返していた事を記憶していた脳と身体の回路の不思議を思います。
01887D39-0AC6-4EE4-92F2-D513A05153F0
店員さんとのやりとりは楽しい。必ず、クスッと笑う瞬間があってそれがたまらない。
そして彼らはマスク越しでも、すぐに顔も覚えてくれる。
こればかりは、通販やモール買い物では得られないものです。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

 

ニューデリーのアンビエンス・モール

ニューデリー、ヴァサント地区のアンビエンス・モールへ行ってきました。
でっかい!
入った途端、これは迷うだろうなぁと覚悟しましたが、完全に迷子に。店員さんに何度も行き先を尋ねる事になりました。店員さんも聞いた数だけ違う場所を説明されるので、食品をたった1000円ちょっとくらいの買い物に一時間半もかけてしまった。インドです(^^)。


ここでも、私はおのぼりさん。初めて来た国のようにキョロキョロしてしまいました。

そして、たどりついたここの食品フロアの、グリーンピースがなんとキロ29ルピー(45円くらい)!!
18334F9A-F23E-46EB-9615-B9FF092F5401

これは、買わねばならぬでしょう。
がさっと、手でとったのを量り売りしてもらい、17ルピー分のグリーンピースを購入。
豆ご飯を炊き、夕食はあんかけ卵豆ごはんにしました。
9FA69291-3E00-4A59-A667-CB064257741B

美味しかった~♪。もっと豆を増やせば炭水化物を減らせるネ☺️
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ