昨日、隔離施設を出て自宅へ。無事に到着しました。
今日は、厚労省へのメール返信。音もなく「今どこ?」を尋ねるOELが何故か2回。そして、お昼過ぎにうとうとしている時にMySOS(入国者管理センター)からテレビ電話がかかり、自宅の様子も映すように言われました。私の設定が悪かったのか、うとうと寝起きすっぴんオバハンの顔も、荷物をぶちまけている部屋も、不意打ちにも関わらず素直に晒しているのに、相手の女性の顔は映らず。
せっかくお話しするのなら、かけて来る側の相手のお顔も見たかったゾ。
こんな侮辱を感じるテレビ電話は生まれて初めてダ!2回のCovid-19ワクチン接種を既に済ませ、言われた通りに隔離施設に帰国日+6日滞在し、PCR検査を4回陰性となり、更になおワクチン接種が進まない国で、6日間の自宅隔離を大人しく従う者をあんまり虐めないでネ、厚労省さん。

さて、デリーは陽性率3%を下回る日がつづいています。
68F7DA2D-5F11-48C5-8067-ECA7A1465B43


しかしながら死者数は23日は189人。昨日は増えてしまいました。

 
FullSizeRender
一方、東京都は陽性率5%以上なのに、死者数が2人(今月23日)。

FullSizeRender
いかに、日本は医療に恵まれているかを語る数字だと思います。

注目すべきはここなんだろうな。せめてCOVID-19死者数が首都デリーでせめて二桁になったのなら(できれば一桁)⁈ 会社の偉い方々もデリー帰国のために首を縦に振ってくれるポイントなのでは…。
っとまあ、祈るように毎日数字を追っています。
インドに帰りたい🥲。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村