隔離時、あんなにムカついた入国者健康確認センターのMySOSのアプリ。
1D44F078-EE19-4E7C-9B28-E720355AD279




これが変化していました!
2BD42621-467E-4D77-867D-15B83FABFAFA




 
早速設定し直してみたら… iOSヘルスケアとも連携している!
9124BBEB-A93B-46F4-9A72-FADD0D7253A5
B97BA0D7-0EE4-4601-904C-6B322CA86C7F















言語も選択できるから外国の人も使える!!
D6343385-7BC3-4593-9187-3C8B67B30B60






位置情報を入力しておけば、倒れた時に救急車も探してくれやすいね!!!

これ、いずれ自治体や主治医とも連携するようになるのかしら。
3BE1A63F-29EA-40FC-A8F4-05D7C0BCF474

iOSヘルスケアと連携しているならスマートウォッチとも繋がっているはずだから健康オタクな私は嬉しい😊。Apple Watchなら酸素レベルも記録されるようになるね。となると、運動をサボると、主治医にバレバレ😅。それでも、遠くにいても主治医とアプリで繋がっていたり、一人の時の急病や、災害時にこれらの助けを受けられるのはありがたい事だと思います。

 しかし、医師、医療施設、緊急医療、救援、小児、保健機関等々…このアプリ制作者さん、あっちをたて、こっちをたて、技術はあっても身動きできず大変だったろうナア…………と、見つめながら画面をナデナデ。

そうか、5月の私はこのアプリの黎明期を体験したのね~😁。当時はムカついてごめんなさい~。
アプリの名前はMySOS。
メディアであまり紹介されていないように思うけど、それは何故?
もうすぐ日本は台風の季節だよ〜。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村