陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

デリー風景

ガラガラのニューデリー国際空港

デリーの陽性率、ついに10%を切りましたね。
E9C5E709-E564-4E1D-9234-43E4617BB8FD
良かったナア。 それなのに帰国してしまったワタシって…💦。カナシ。


昨日のニューデリー国際空港の様子
昨日は
「ここからは手で自分の持ち物以外は触らない。図らずも触ったら即消毒!」
と、肝に銘じ、家を出ました。
自宅から空港までの道のりはスイスイ。
66FD0F5B-41F7-49D8-8863-7748FBEF0EE6
あっという間に空港へ到着してしまいました。

空港の外も、ガラガラ。
0D6249B1-2028-4AD0-9EC4-341E9F27386E
中に入る時、軍服の男性にガラス越しでパスポートとFRROを見せました。愉快な方で、軍服の人の印象が少し変わりました。
そして、やっぱり空港内もガラガラ。
1659C466-5C8A-41CA-91D9-7F87B90667EE
利用するのは全日空。
実は私、デリーからANAを利用するのは初めてです。サフラン色の制服ジャケットを着こなすANAのスタッフの女性、黒いスカートから細くスラリと伸びた、同じく黒タイツの御御足が美しい。恋愛対象は男性だけど、私は綺麗な女性が好きです。そんな彼女たちも含め、係の方々が手際よく案内してくださり、「密になって心配~!」っという状況にはなりませんでした。
84A42321-E32D-4840-8B42-A7676AC70389
カウンターで頂いたフェイスシールドとマスクセットにはサニタイザーが付いていました。
A735D727-019C-4493-B3BD-11E7CDCB0D37
サニタイザーは持ってきたけど、いくらあっても嬉しい。
パスポートコントロールも、免税店もガラガラ。
F7BAB948-7B04-45C4-B66F-09F7948A5C60
こんなに綺麗になったインド国際空港。本当は「凄い、すご~い!」と言いながら、インドの大発展をはしゃぎたところですが、今回は一切買い物はせず。商品を見回ったりもせず。
全くの素人考えですが、動き回ったり、人と話す回数を減らすほど、感染リスクが減るように思ったからです。デリー空港でワクワク初お買い物は次回にとっておきます。
そんな訳で一路、搭乗ゲートへ。
ADF79D57-9962-4113-8F34-C04F2DCD1CE2
静かに待っていたら、客室乗務員さんが颯爽と。
54783251-2095-4D63-B2E4-0C33860B3D85
カッコよくて素敵~。
ワイドショー、ニュースショーなど、TVの情報番組の類が大っ嫌いで、日本にいる時も見ないのですが、そんな私でも、このような番組でインドのことがどのように報道されているかを知っています。そんな情報汚染中の今、ワクチン接種もまだでしょうに(本当は、暗黙の了解があっていいと思う)、インド便に乗ってアテンドの仕事をしてくださるなんて、なんて肝の座った人々でしょう。
また、友人・知人の心配お便りの中に「日本政府がインドにチャーター機飛ばさないのはけしからん。」と言うものがあったのですが、いやいや、前任地の去年のチャーター機事情を知っているので、「日本の」「民間会社」が飛ばしてくださり、そのCAさんが日本語で丁寧なサービスをしてくださることがどんなに有難いか、よくわかります。本当に、ありがとう、ありがとう、ありがとう!

本日のお篭りご飯

茄子のパスタ。
9578C8E9-AAFE-4EA4-906E-0219DAC1B6CA
昨日出発前に☺️。
夕方の便なので、のんびりお篭りお昼ごはん。
DDCFA882-8883-4682-B281-DBA4D6410B30
ソースは前の日に作っておきました。インドの茄子はトロトロ~。美味しかったナア。
病気に気をつけて、元気に戻りたいです。 
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

今この時、静かなデリー

一昨日のデリー風景。深刻な状況ではありますが、こうした風景もあります。
街中の彼方此方で、死体が焼かれていたり、人がバタバタ倒れているというわけではありません。
IMG_7994

草木に水をやっていたら、今朝も鳩がやってきてホロロと鳴いた。

IMG_7997
君から見たらニンゲンサマの振る舞いは不思議だろうねェ☺️。

昨日も、デリバリー&インスタント食品で済ませました。
インドの宅配ピザ、美味しかったです☺️。
E5104670-BCA9-4468-B133-F57EB20FD755
お昼は良人が焼きそばを作ってくれました。
0ECDCAF2-EA25-483C-9098-D99FFA213B2C
忙しいのに申し訳ない😅。
私は、身体が抗体作りしているのをお手伝い…そのココロは、頑張ってダラダラ過ごすこと。
おかげさまで、今日も元気です。今日は何か美味しい~ものを作ろっかナア☺️。
これから、冷凍庫と相談🥰。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

朝の癒し時間

もともと、秋にやってくるpm2.5空気汚染に備え、室内緑化計画を始め、緑を少しずつ買い足していたのですが、ロックダウンの今、朝の鳥の鳴き声を聞きつつ、水をやりながら、これらに癒されています。
IMG_7863
一昨日、ハイビスカスに虫がついていたので、苗木屋さんに教わって買った薬と小さな噴射器で、蟲退治。インドにいるからか、よりよく生まれ変わるためにコロナ禍にも関わらず、クンブメーラに集った凄まじい数の群衆のニュースのせいか、数キロ先の病院で今起きている惨事のせいか……つい、噴射されながら蠢き、死にゆくダンゴムシの哀れを思い、また、自分の罪深さを思うのでした。

そして翌朝、大輪の花を開くハイビスカス。
FullSizeRender
虫がついていた時は弱っているように見えたのに!
時に草花は有無を言わせぬ何かを、音もなく伝えてくれます。

苗木屋のおじさんが「goodなカラーだよ」選んでくださった可愛いハイビスカス。
IMG_7835

初めて見る色ばかりで、部屋に入れるとぱあっと周りが明るくなります。

IMG_7720
ビビットな色と儚げなおしべの対比がなんとも。

⬇︎苗木屋さん情報



さて、お篭りお菜です。
トマトプロジェクトさんで注文した期間限定のモロヘイヤを使って、スープ😋
FullSizeRender
エジプトへ行った時に知ったのですが、エジプトではモロヘイヤはスープではなく、ソースとしてしか使わないのだとか(スープのようにごくごく何度か飲んじゃった😅)。母が作ってくれたジャガイモ入りモロヘイヤスープは、立派な和食でした☺️。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

ロックダウンで伝わるインドの人情

昨日お昼過ぎ、良人から本日から始まるデリーの封鎖の知らせを電話で受け取りました。即、デリー首都圏首相・ケジリワルさんのTwitterを見ると
「今夜の午後10時(4月19日)から次の月曜日の午前6時(4月26日)までの1週間にわたる封鎖」
が既にアナウンスされていました。同じくケジリワルさんのTwitterで発表されていた18日のデリーの陽性率は、29%(東京は5%)を越えたので、仕方がないと思いました。

デリー・チーフ・ミニスター ケジリワルさんのTwitterオフィス
 

そこで慌てて(色々準備してたのになんで慌ててしまうのだろう😅😅)近所の八百屋さんに行ったら、やっぱりこれまでとは違う、ディスタンスを促す売り方。
F55E5F30-BBA8-4D87-9365-A4878F14F47F
黄色いロープの向こうへは行けません。
寂しい気持ちがし、思わず
「明日から来られないよ。」
と、話したら、八百屋のお兄さんが、レシート紙をビリビリ破って、
「ここに電話してくれたら届けに行くよ。」
と、仰いました。人情に惚れます。
98D0967D-0362-49AF-9220-8B9D5B5D9051

宅配サービスのサイトはたくさんあるけど、こうしたコミュニケーションがとりたくて、市場へ行くんだよナ。インド人との電話会話、スッゴク難しいけど頑張ってみるか。
それにしても、昨年のロックダウンで、インドに住んでいる人々は誰も彼も、沢山沢山、工夫したんだね。こんな一件でそれがとても良くわかる。そうしたものに助けられているなぁ。ありがとう、ありがとう。

そして、日は暮れ夜になり、良人が帰宅すると、運転手さんがビールケースを一箱持って来てくださった。我が家には既に瓶缶含め9ケースストックがあったけど、これで10ケース。安心感がいっそう増します。昨日なんて混んでいただろうに…。この数週間、彼と一緒に酒屋さんへ行って酒類のストックを重ねていた事を思い出し、目頭が熱くなりました。繰り返しになるけど、本当に人々の善意に守られている。だからこそ、気をつけて過ごそうと思います。
  にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
 

マリーゴールドの花輪「マーラー」

このところ願掛けをしておりまして、毎朝、昔デリーで買った木仏さまにお水かけと、新しいお花をお供えしているので、近所の花屋に通っています。運の良いことに昨日、インド人がヒンドゥの神さまに捧げる、マリーゴールドの花輪「マーラー」を作る場面に立ち会えました。


その様子を動画にしてみました。

実は朝一番の涼しい時間に行ったら、前日に作った花輪しかなく、
「コレでいいよ」
と指差しながらいう私に、花屋のお兄さん達が口々に
「新しく作るよ」
と仰り、この場面に出会えたのです。
マーラーの値段は30円くらいのもので、それなのに、わざわざ新しい輪を作ってくださる…こんなところにインド人の信心深さや、「祈り」に対する真摯な姿を目にし、肌で感じ、清々しい気分になりました。花を捧げたり、贈ったりって、神さま仏さまや、亡くなった人、大好きな人、憧れの人にしかしないことなので、多くを語らなくてもその心内を理解してくださる花屋さんってやっぱり優しい人がするお商売だと思います。
朝の喧騒の中、花輪を作るそこでは、穏やかな時間が流れていました。
EDAE6CB2-4804-4E56-9491-FBFBDC813C45



マリーゴールドの中のお釈迦さま
09DD8B47-A3EC-4511-B9A6-D1508766307C

 にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ