陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

インドで外ご飯

アルモンデ・ふつーの晩御飯


麻婆春雨、ブロッコリー卵デパ地下風、小松菜炒め煮、ふつーの晩御飯。
IMG_8740
IMG_8747

IMG_8735

麻婆春雨は甜麺醤を入れ過ぎた😅が、良人が完食してくれました☺️。春雨はINAで購入。アジアン調味料はINAやらモダンバザールやらで購入。
小松菜はトマトさん。小松菜のほんのり苦味って血がキレイになりそうな味わいです🥰。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ほぼ、ほぼ小籠包~♪が食べられる‼︎デリーのカフェ

伊人友人が
「食べ物がスパイス控えめで美味しく、トイレもキレイ、そしてカップッチーノがオッティモ(美味しいの最上級)!」
と紹介してくれたお店。休日に良人を引っ張っていきました。



お店の給仕さんが、みんなさっぱりとしたオシャレさん。丁寧な対応だけど媚びた笑いがなく気持ち良い。お店の雰囲気はチベットと寛ぎを醸していました。
IMG_8523
IMG_8524

Google mapで写真紹介されていたモモが、「美味しそうオーラ」を放っていたので、すごく楽しみにしていたのですが、お店の貼り紙ペースには、ここのモモをおすすめする書き込みだらけ!
IMG_8519

IMG_8522

そこで「蒸し」と「焼き」を頼みました。
どれも美味しいけど、特筆すべきは「蒸し」。
IMG_8549
IMG_8554

アツアツなので、お箸(頼めば出してくれる)で半分にしようとすると、中からスープがじゅわっ。ほぼ小籠包。レンゲはないので、お匙に乗せて食べるのをオススメします。
IMG_8666


焼き、も美味しい。
IMG_8664
IMG_8665

メニューにヒマラヤンドリップコーヒーというのがあったので、オーダー。
IMG_8565
IMG_8576
IMG_8577
IMG_8572
淹れ方はトルココーヒーみたいだけど、さらっとしたコーヒーで飲みやすい。

↑というサイトでここのコーヒーグッズ一式買えるという話しでしたが、まだ試しておらず、こちらは確証が取れていません☺️。

…ということで、カップッチーノまで辿り着けなかった😅。また行きます✊。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

連日外食

復活祭おめでとう㊗️!
ホーリーやイースター休日が、年度末激務良人の休息日になったようで、よかった☺️。
「まあ、キミも休みなよ。」
と言うことで、連日外食~♪。
以前、オーガニック愛溢れる中国の方が教えてくださった、自然派カフェへ、ようやく良人を連れて来られました。
IMG_8485

ディフェンス・コロニーのオーガニックカフェ
メタボ大王で、昔から私が健康を口にすると不機嫌になったのに、このカフェ木目店内の柔らかい雰囲気のせいか、良人は自然に「ヘルシーさ」を喜んで享受。ツマはホッ😌。まぁ、それもこれも老齢が成すことなのね~、と妙に納得するのでした。
FullSizeRender
どれも優しく、味付けがシンプルで身体の血が洗われるようなお料理。
IMG_8497
とりわけマンゴーのプディングの優しさに癒されました。
FullSizeRender
こうした、砂糖を使わない「甘いもん」なら好きだなぁ。

スイカの季節になったら、ここのスイカサラダも食べてみたい。きっと薄味で地味溢れるサラダになることでしょう。

 


生肉、生肉
心を入れ替え健康生活に突入した…のではなく😅、この前日はユッケ~♪。Gung於。
FullSizeRender
やっぱり、なまなましたものは好き!生肉と、冷麺だけ食べられれば良かったのだけど、チヂミも頼んでしまった~🤣。
IMG_8455
コナモン、コナモンさえ我慢できれば‼︎
しかし、外側がカリッとしていて旨かった~。
呑んでしまった~。

デリー初めてコリアンレストラン物語
初めてデリーに韓国料理屋ができた時は、ゲストハウスの地下にひっそりと。それは、2000年頃。当時の日本人社会では大ニュースでした。そこで初めて私は、プルコギやムルキムチなどの家庭料理を知りました。お店のお父さんが気さくな方で、帰りに自家製のキムチや水キムチを持たせてくれました。当時デリーでは、キムチが手に入らなかったから、ありがたかったナア。一口食べて、台所で体が震えたよ。

またあの頃は、韓国人のお友だちがいる日本人女性が、ミニボランティアで、「インドでのキムチの作り方教室」を帯同者に開いてくれたりもしたのです。
今ではデリーでキムチだけでなく、ユッケも食べられる‼︎
インドは本当に過ごしやすくなったよ~😭。

ユッケはまだ少し凍っていて、冷麺は氷だらけ、ザクザク。これは季節が4月に入って来たら、ガンガンにエアコンを効かせても、みるみるうちに溶けちゃうんだろうなあ。
…と言うわけで、Gungは、真夏準備バッチリと見た。5月の死ぬほど、いや殺されるほど暑い日に冷たい生肉食べたら、脳が溶けて喜びそう😆。
酷暑日にまた行こう✊。

↓レストランGung The Palace011 4608 2663https://g.co/kgs/Z6JxPDb



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


そろそろ、ピヤピヤっとしたお菜


つるるん・豚肉葛たたき
IMG_7052
気温が日に日に上がっていく~~ので、「のどこし、つるるん!」
なものを。
片栗粉を叩いたお肉を湯引きし、残ったお湯で、豆板醤やら甜麺醤やら醤油やら酢やらオイスターソースやら、わけのわからんものやらを伸ばしてタレにしました。それをつるるんお肉にたら〜り。
IMG_7038
ビール、呑んじゃいますね~😆。

IMG_7063
INAにメロン、アルフォンソ登場。
季節がぐんぐん進んでいく。

IMG_7071

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

インドでタイ・イサーン料理


グルガオンの、タイ・イサーン(東北地方)料理屋さんへ。
FullSizeRender

タイ料理の中でも、イサーン料理は辛くて、発酵調味料が使われ、料理に創意工夫があり、いかにもお山のご馳走!という感じで好きだなぁ。日本人にも人気がありますよね。
IMG_6648

このお店もイサーンの代表料理、ソムタムや、ラープムー (豚ひき肉サラダ)、カオニーャオ(小さな籠に入ったタイの餅米)があり、美味しかったです。しかし私たちも美味しい豚肉を手に入れるのに苦労しているように、このお店も苦労しているのだなあと感じました。
IMG_6651

イサーン料理ならやっぱり喉肉(豚トロ)を使った、コームーヤーンとか食べたいよね~。

逆に、海鮮を使った一般的なタイ料理が充実。IMG_6659

なんといっても、海老の火入れ具合が絶妙。
IMG_6652

甲殻類が入った料理は全て美味しかったです。これは、デリー首都圏では、美味しい甲殻類の方が美味しい肉類より手に入りやすいことを表していると思う。

タイのデザート(名前が覚えられない😅)も面白かった。
IMG_6674

卵の入ったデザート。


IMG_6676

白身をスプーンで崩すと、黄身が出て来て、一緒に甘いスープと頂きます。卵の黄身って、味わいをまぁるくするね。あったか優しい甘味でした。

THAI ESAN
098711 84499



https://g.co/kgs/eVwmAia


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ