陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

インドの食材/お茶/スパイス

休日ドリンク・サラダ/インド産物をチョコチョコっと使って

休日飲み物
56C0AA67-3D59-446F-B707-366FD9F7FF84
シルバーニードルと、ミント、タイバジル、トゥルシー(どれも勢いが凄い!)たっぷり茶です。器はあるもので。よく言えば和印折衷(^^)。

こちらは、インディアン・サマードリンクのチャーチ。
E02EB09D-FBA1-44D8-BBA0-13245E8D124F
自家製作りたてです。
これで、良人をインド産物食洗脳(あっ、洗胃袋か☺️)しますよう。
仕事で外食や出張時はインドごはんになるから、家では和食が食べたいのは理解できますが、デミカップにチョコチョコっとなら大丈夫でしょう。

ワークショップで教わったように、クミンは炒ってみました。
FF9F197D-6E4C-4B49-911D-0D2D08D66266
その後ヒングと一緒にゴリゴリ。
FF922C62-27B0-4DB0-9690-7138F71FE9E2
胡麻用に持ってきた小さなあたり鉢ですが、スパイスをチョイチョイ潰すのに便利です。
出来上がったチャーチは、
「あっ、インドの味がする~。」  
と言いながらも、スープ好き良人が味わって飲んでいたので、洗胃袋は大成功😚。

割と簡単なチャーチ作りの動画↓





休日サラダ
7E1BC8A4-2D24-4F2F-AA17-5AE83446C32B
昨日はチャーチの他、もう一品で、良人をインド産物食洗脳、もとい、洗胃袋。 
A7E0D8AE-DB56-42B8-841F-8E7F63D1E39D
フルーツサラダに、インドのマスタードオイルを使いました。味付けは他に、ヒマラヤ岩塩と、ニンブー(オリーブ油)。塩+柑橘・酢+オイルは、イタリア方式サラダ味付け(イタリアにイタリアンドレッシングは無いのです)ですが、使った調味料は、全てインド産。
5E9BEC4F-1821-4CE0-96BD-9BD6EEB0740F
マスタードオイルのサラダ、美味しかった~。芥子好きにはたまらない風味。
オイルも地産地消が良いですね~♪。
先生にアドバイスされた通り、オーガニックでcold pressedのものを使いました。
IMG_5280
サンドイッチで、バターの代わりにマスタードオイルをぬるのも良さそう。しかし、良人はいつものサラダよりも箸の進みが遅かった。次回使用まで、ちょっと時間をおきましょう😉。

身体に良いせいか調子も良くなり、この後私は酒量が増えてしまい、現在、結局「反省の朝」です😅。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

インド健康食でデトックス

「実食しながら学ぶインド式健康食」
今週、このようにタイトルされたspice.epice.india 先生の、ワークショップに行ってきました。
IMG_4893
またまた勉強になるインド食材、インド料理ワークショップでした。

IMG_4915
そして先生が作ってくださったメインの滋味溢れること!香り高いサンバルは優しく、二種類のイドリも片方はふわふわ、もう片方はしっとりで、穀物の配合でこうも変わるものかと驚きました。
今回の自分への宿題は、Kodoというミレットを使うこと。GI値が高いので無理のないダイエットの味方なのです。
先生が作ってくださったレシピが微に入り細に入りで本当に丁寧なので、これを参考にしながら少しずつ普段の生活に取り入れて行きたいです。
次回開催も楽しみです。

デトックス効果
ワークショップの日の夕方、午後4時からのヨガに行ったのですが、最初の呼吸のアーサナ、カパラパティから、いつもより汗がどっと出てきました。先生のお食事はすごいです。結構な量のお昼を頂いたのですが、消化が早く、太陽礼拝に入る前に、ぐうっと空腹感。体内が無理なく働いてくれているのを、また下痢ではないのに、食べ物が身体の中に留まる時間が短いことを実感しました。

インド人との交流
今週、たまたま良人の会社の方との会食がありました。英語ダメダメの私ですが、先生から教わったインド食材知識のおかげで、インド人と話題を繋ぐことができました。教わったスパイス、ミレット、ヒングやベンガル岩塩・カラナマックなどの調味料、また先日ご紹介したMakhana"(マッカラ/オニバスの実)等は、単語を出すだけで、おしゃべり好きのインド人の会話に火がつき、難しい経済の話なら私もちんぷんかんぷんでしたでしょうが、
「これなら、話題についていける~、
ヨカッタ〜💦、
ホッ✨。」
という会食になりました。
先生はワークショップでインド人が誇りにしている食文化を教えて下さっているのだなぁと、改めて感じ入りました。

おうちでトライ
spice.epice.india 先生のところで習った、チャーチを作ってみたよ!
IMG_5171
これは好きだ~♪。
ラッシーより自分には合っている~♪♪。

味わいは、
「スパイシーでハーブ香る、ジャガイモ無しビジソワーズスープ」
って感じ。
少量にして、オシャレなガラス器にいれて、キャビアを添えたら、フランス人に
「トレ・ビア~ン」
って言われるよ(ウソです😉)。

甘い飲み物が苦手なので、お酒の出ない店での飲み物選択にもヨイ。「Chaach、検索」でいっぱいレシピがあがります。バターミルクだけでなく、ヨーグルトを使うレシピもあるから、本帰国後も作れそう。現在はせっかくインドにいるので、ワークショップで教わったブラックソルトとヒングで味付けしました。ハーブはコリアンダーの他、我が家で現在一番元気なトゥルシーを刻みました。
そうそう、これは暑い日に身体をクールダウンさせる飲み物でもありました。

たくさんあるレシピから↓
日本なら、紫蘇入り、又は山椒入りチャーチなんて良いかも!いずれ私も、自分流チャーチを作ることができるでしょう(^^)。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


インドでおうちタイ料理

ニッポン土鍋でトムヤムクーン鍋
新鮮エビが安価でふんだんにあり、レモングラスやこぶみかん、こぶみかんの葉、タイ生姜、クイッティアオがいつも目に入ってくる、デリーのINAマーケット。
AE612258-55C3-45D7-BD08-B19BDE85B6A6
0AC6EDDA-05A6-4150-BDE5-4E72DED8D215
ついに「タイ料理食べたい欲望」が爆発。
D12EC2BE-258A-48F8-9736-6AD01B0FB770
海老の殻から出汁をとり…

B2ED96D8-6615-4C7C-A66F-6394F16DC2C0
鍋にしちゃいました。
旨かった〜。
唐辛子はインド産(辛旨い)。
フクロタケは乾燥椎茸で代用。
935DA67F-0E6F-4A2E-AEB1-FDFA0530A977
美味しかったけど、エビの火入タイミングが難しい。やっぱりお店はプロの仕事と思います。

シメはインドでも簡単に手に入るライスヌードルのセンヤイ(太麺)。ライスヌードルは、ギリギリまで水につけておけば良く(茹でておかなくて良い)、そのまま鍋に入れられるところが主婦の味方♪
IMG_4600
トムヤムクン・ヌードルです😋。

A1DB16BC-BC56-40E0-9215-53A39BCA4696
付け合わせは、サフェダマンゴのナンプラー・パクチーサラダです。
次回はヤムウンセンも、いってみよ~✊。
辛くないトムカーガイ鍋も、いってみよ~✊✊。
ココナッツミルクも、どんなのが買えるか、もっと試してみよ~✊✊✊。

しかし、40度越えの日々に涼しい部屋で、アツアツ・辛酸っぱいものを食べるって…ああ罪深い人生😅。


トムヤムクーン鍋の翌日素麺
2F9DA540-4DAD-4865-9ACA-BD963A2E8B2A
トムヤムクンで残ったスープを冷蔵保存。翌日のお素麺に使いました。あとは他に作り置いた、ごまだれ、そして、ふつ~の素麺つゆです。
 冷たいトムヤムクーンスープにお素麺、イケます😋。これで連日酷暑で冷たい麺続き食卓のマンネリ防止の一助となりました。
73A99943-AC32-46E2-9E92-6EEC984AD4C4
アツアツ・アジア鍋の翌日に、残りスープを使った冷たい麺。今年、我が家の食卓で流行りそうです♪。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

面白・美味しいインドの自然派スナック

オニバスの実(Makhana)・青海苔鯛塩味
FullSizeRender
我が家で好評のインドの自然派スナック、インドの蓮の実。先週、新しく買い足しました。
IMG_4842
大きめ粒にしたよ!
今回は煎りながら、青海苔をまぶしました。きっと、ゆかり味とか、山椒味とか、チーズ味とか、ナンプラー味とか、すっぱムーチョ味とか、もちろんカレー味もイケると思う。黒砂糖味はインドにあるそうです。先日、インドのお砂糖について習ったので、甘いのも作ってみよう。

オニバスは、調べれば調べるほど面白いです。
Wiki先生は、「種子は芡実(けんじつ)ともよばれ、滋養・強壮や鎮痛のための生薬として用いられることがある」と言っています。カリッとした食感、優しい砕け具合。年寄りと子どもが一緒に楽しめるスナックです。

しかし、残念ながら日本でオニバスは「各道府県でも絶滅危惧種に指定され、また既に絶滅した地域もある」そうで、オニバス復活の取り組みをしている自治体もあるのだとか。

東京や宮城は既に絶滅種。古くは「枕草子」に「みずふぶき (水蕗)」(日本語って綺麗だナア…)として登場するオニバス。なんとも寂しい現実。
しかし、日本でオニバス・スナックに火がついたら⁈ 
オニバス復活地域が増えるかも‼︎‼︎…と、インドのスナックを食べながら母国への愛と夢を募らせ、膨らませています☺️。

↓オニバスのWikiページ

◉袋にプリントされているMakhanaで検索すると、「オニバス」と出てくる時と「蓮の実」と出てくる時があり、二つの関係がまだはっきりしていません。生活していきながら、もっと詳しくなりたいナアと思っているところです。



にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


インド野菜でオレッキエッテ

セモリナ粉をコネコネ…
不揃い耳が沢山。
0E5D118F-B4C7-4FBB-9E37-D672F81247A1
さあ、新作を作るよ!

うまくいくかナ😋。





アマランサスリーフのオレッキエッテ
DB6CBF34-DC27-446C-B808-98676009FFF7
新作が出来たよ!
インドで出会った初めて野菜、アマランサスリーフをインドで購入したセモリナ粉で練ったオレッキエッテに使いました。
78EAD82C-FCD9-4D32-B744-4E110B2DB812
アマランサス・リーフはトマトプロジェクトさんで購入。火をよ~く通した方が美味しいです。
イタリア~ンな料理にするつもりが、蓋を開けてみたら、ラダックのお母さんが作ってくれた「スキウ」っぽくなりました。原因は私が作ったオレッキエッテが大きかったからと思います。いずれにせよ、どこか懐かしい、「粉もんで世界は繋がっているね、万々歳〜\(^^)/」な、パスタです。

アマランサスは、葉との出会いでしたが、実は種子も有名なのだとか。それは、ヒユ科の雑穀。グルテンフリーでダイエットの味方のスーパーフードらしい(シラナカッタ~😱)。

↑Wiki先生は「インドでも野菜として食され、サンスクリット語でTanduliyaと呼ばれる伝統的なアーユルヴェーダ医学のハーブとして利用されている」と、仰っております🧐。


このまま、お店巡りをしていたら、インド産アマランサス種子にひょっこり出会えそうな気がする〜。そんな日のために、ネットでレシピ巡りもしておこう。アマランサス実と葉の親子サラダなんて、きっと美味しいヨ。ニンブーをぎゅうっと絞ったりして…😋。
なんだか色々楽しみだナア☺️。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ