陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

買い物(雑貨・土産物品)

生地探し

ボランティア・サークルのスパイス用ポーチの生地を探しにLajpat NagarのRamji Sonsへ。
IMG_0765

「物価が高騰して大変なんです~💦」
と、お世話になっているデザイナーさんに泣き付いたら、ここを教えてくださった。
そして、
「チャリティー?
私の会社の名前を出してもいいわヨ、
安くなるから」
とも言われた。
さすが金持ちインド人!
男前!
チャリティーとなったらサクッと気持ち良く出来ることを提供💝。


Ramji Sons
Shop No-1, Central Market, Lajpat Nagar II, Lajpat Nagar, delhi, Delhi 110024
011 2983 8385
https://g.co/kgs/Z9udCt
Ramji Sons情報↑

https://instagram.com/ramjisons_lajpat_nagar?igshid=MTA0ZTI1NzA=

このお店は、まっさらのコットンが1m75ルピー。柄が入ると150〜300。インドの伝統イカット柄は高価なのね(再び、シラナカッタ〜)。
IMG_0769
ディワリ前だとさらにプリント柄の種類が増え、お得になり、賑わいも増すのだといいます。日本女性の好みが、おばあさんの私にはちんぷんかんぷんなので、お友だちにもアドバイスをもらわなくちゃ。
IMG_0757


明日は、教えて頂いたもう一つのお店にも行くつもりです。
ボランティアの活動しながら、私、いろいろなインドを教わっているね~。
お与えだナア。
ありがたや🙏🙏🙏。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

お土産

日本のさくらんぼ
IMG_6311
佐藤錦をお土産に頂きました。繊細な甘さの粒が、極々細かい。


 卵かけごはんにしても大丈夫な卵が手に入るようになったインドです。買えるものが増えて行く中、お土産選びは、さぞ頭を悩ます事でしょうと、思います。
 20年前、タイにいた時、当時既に手に入らない日本の食材を探すのが難しいバンコクに、やっぱり隙間を縫うようなお土産を、出張時に持って来てくださる方がいらっしゃいました。泉州の水茄子、茗荷、聖護院大根、ゆず、すだち…。 そこに住んでいないのに、
「あっ、そこか!」
「あっ、でも食べたかったんだよなぁ、コレ!!」
というお土産選びをする人の情報力、発想力、実行力には舌を巻きます。
自分もかくありたいといつも思うし、その貴重なものを持って来てくださった時間と背景に想像が働く人間でありたいと思います。

佃煮セットを使って
FullSizeRender
新作おにぎり作りタッタカタ~♪。
良人が仕事に行くと給うので。
IMG_6318
頂いた佃煮セットの「牛肉そぼろ」をつかって、牛肉そぼろの悪魔のおにぎり、フリーズドライの柚子皮入りだよ!
IMG_6317
きばってくださいな。

重い気分を、持ち上げていこう。
IMG_6319
頑張ろうね、シャキッとしようね、自分も。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

インドでビジネスシャツを作る/夫用テイラー探し

近所のテイラーさん
私は、歩いて3分の近所のテイラーさんにブラウスをお願いしているのですが、その仕上がりを見た夫が、不満気です。
E81E7AD7-7893-4B8F-8F2E-D8671A4A9F46
私は可愛いと思うのだけどナア。縫いの細かい仕事が、今ひとつなのだとか。
「コノヒト、着る物に、こんなに拘りがあったけ?」
と、夫について暫し自問…………あっ、そう言えば、夫の前々前々職場はアパレルでした(なんちゅう悪妻じゃ😅)。そこで、運転手さんに事情を説明。「よしきたマダム」とばかり運転手さんはデリーのテイラーさんをリストアップ。こうして私たちの「夫用テイラー探し」が始まりました。

3月某日
Nehru Placeの生地屋さんHP Singhに、良人を引っ張って行ったよ。
F50EFE93-DB5A-43ED-B305-2CF3DEACCFC9
始めは、「ネーループレイスと言ったら、電気屋街じゃないのぉ?」とぶつぶつ言っていたのに、ここのズラ〜リ生地を見た時、買い物好き夫の、煩悩がむっくり。その着火瞬間を見ました😆。
まずは、シャツを二枚ここで作ってもらいましょう。

ワタクシ用の生地も含めてしまった😚↓。
D439A18F-BFCA-4400-BB6D-503AF5BD1B3C
1DCA5F06-35C7-492A-A4BD-63B5939594E1
こちらが値段表。ビジネスシャツを2着のために採寸をしてもらいました。仕上がりは一週間後。


https://g.page/hpfabrics?share


5月某日・二店目/Mobeen Tailors
運転手さんオシ店。ありがとう、運転手さん。
98F93F52-660F-426B-9511-E85ABDB388E9
↑ここは、カーン・マーケットの昔からあるテイラー。お店に入ったとたん、「あっ、私ここ来たことある!!」と、初駐在の最初の頃に、先輩奥さまに連れてきて頂いた記憶が蘇りました。インド生活は大変だったけど、日本人同士の助け合いが苦でなく感謝だった良い時代でした。
1A18532B-B548-4057-84EA-479AA5DD6613
 さて、先ずは良人のビジネスシャツ用の採寸と生地選び。さすが、カーン。最初に出されたコットンの手触りがしなやかしっとり。
 HP Singhは、これでもかっ!ってくらい、たくさんある生地から選ぶ、生地選びを含めて楽しみたい方のお店です。しかし、ここは大体の好みを言うと、さっと、そして次々とインドお商売方式で生地を出してくれる。ある程度目的が絞れている方用。お店を吟味しに来たのですが、私たちもお店に吟味されている。おそらく常連になればお客の好みを把握し、一目で本日の顧客の目的を感知するお店でしょう。
B141BDE7-92D8-4017-B676-ED7694EC8006
 そして、お値段も立派、仕立て代込み1着2400ルピー。接客は丁寧、昔ながらのインドを感じます。出来上がりは一週間後。




インドのテイラー
 テイラーのうち、半分はムスリムの人と、ドライバーさんが教えてくれました。ふーむという気持ちをTweetしたら、インドに長くいらっしゃる方が「針で縫うという行為が不浄とされていたという話を聞いたことがあります」とリプライをくださいました。世界で見かけるインド人テイラーさんは、もしかしたらそうした人々、所謂、インドの宗教の少数派なのでしょうか? 彼らの逞しさを思うと、さもありなんという気がしてきます。また、ヒンドゥ教をはじめとするインドの食の禁忌の複雑さを知ると、ムスリム等、国内ではマイノリティにあたるインド人の方が海外で生きて行きやすい気がします。海外生活って母国の食生活からどうやって折り合いをつけるかにかかっているので。しかし、この辺りは曖昧なので、もう少し知識を深めていきたいです。



6月某日/三店目・Vedi Tailors/コンノート
IMG_3481
 こちらはシーク教の方が開いているお店。
シーク教は、インドの中でもっとも自由な宗教のひとつという印象を受けます。そして、みなさんよく働く、という印象も私は持っています。最初にかけた電話の声主は、ごちゃごちゃ喋らない、簡潔且つ、ラブリーな、愛嬌のあるおじさんでした。運転手さん曰く、夫の会社の人もよく利用していたし、今はテイラーはたくさんあるけど、昔はテイラーといえばここだった、とのこと。入店しても思い出は蘇らないので、おそらく私には初めてのお店です。しかし「この店、面白いかも!」と感じ、夫を連れてくると約束し、店を後にしました。

夫を連れて、いざVedi Tailorsへ
4926F8F9-CACC-49C1-AAFA-BDB9E3659B32
 良人が好みの色を言うと、サクッとエジプト、イタリアコットン生地が出されました。
1E915104-0572-4CB8-AD8B-256247E29E56
 イタリアン・コットンの質の良いこと。こちらも先ずは試しに採寸、ビジネスシャツをオーダー。土曜オーダーで仕上がりは水曜日。HP、カーンと比べ仕上がり期間が一番短いです。
95A6039E-D4EB-4D01-A211-3511F2E45209
(マスクがこのスタイルになるまで、耳が出せないシーク教徒の人は大変だったろうなあ)
店長らしい若者は、ナイスなガイでした。シャキシャキなお仕事。そして、3店の中で一番楽しく、明るい値切ゲームができました。夫は3店の中で、この店の雰囲気が最も気に入った模様です。理由は一番インドっぽいから。
さて仕上がりは?




3店作品
FullSizeRender
3店のシャツが全て揃いました!
◉ HP Singh/Nehru Place
FullSizeRender

 Mobeen Tailors/Khan Market
FullSizeRender
二枚重ねて包んであります。
 Vedi Tailor/Connaught Place
FullSizeRender
 現在のところ、甲乙つけ難い仕上がりです。
さて、実際に着たときの着心地、形、また洗濯後の変化、繰り返しの洗濯にどれだけ耐えるかで、どこのお店にするかを決めます。半年後くらいに結果が出るでしょうか。 いずれお気に入りになったお店でスーツも作ってもらいましょう。夫も、良い仕立てのスーツを着こなすインドセレブ男性にちょっと近づけるかナ。
 ああ、インド生活をじっくり満喫するには、時間があまりにも足りません。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

お土産紅茶、デリー3店反応比べ

今回の一時帰国のお土産の紅茶は、デリーの有名店ミッタルティー、サンチャ、ハッピーハンター3店を織り交ぜて一種類ずつ準備をしました。お土産をお渡しした時の反応をレポートをしようと思います。

Mittal Tea Room のファーストフラッシュ
84F4C2B4-6E6F-4992-B912-2783C1BA0E6E

3月末時点で、ファーストフラッシュが入っていたのは、3店のうち、ミッタルティだけでした。
3月25日に、お店を訪ねたら、前日にパックしたばかりのオーガニック・ファーストフラッシュが入っていたので、即決、即買い。
ファーストフラッシュは、本当に紅茶そのものが好きな方…意外に少ないのですが、春にファーストフラッシュが飲める価値を大切に感じて頂ける方に、値段も含め、とても喜ばれます。また、インド在住歴のある方にも必ず喜ばれるので、私は必ずチェックします。
また、前回の帰国の折にお土産にした、ミッタルさんカモミールとサフランは、何人かの方に「あれはヨカッタ」と、言われました。

SAN-CHAのトゥルシー入りシルバーニードルホワイトティ 
AFDBF08B-45AA-4204-9C24-755A265878E4

サンチャの紅茶もとても美味しいです。
ミッタルさんを訪ねた同日、サントゥシティのサンチャへ。サントゥシティは、二十数年前は数少ない憩いの場所で、ここでお庭を眺めながらダージリンティを飲む時間が愛おしかったです。入っているお店は随分様変わりしました。

さて、店員さんに、ファーストフラッシュの有無を尋ねると、未入荷のとのこと。しかしすかさず、「私のアイデアを聞いてください」
と、店員さんは仰り、上画像のトゥルシー入りホワイトティを紹介してくださいました。試飲すると、淡く繊細な味わいです。即決。これが好きそうな方の顔を思い浮かべ、購入しました。
首相や大統領に献上されたという謳い文句もさながら、サンチャのこの缶のデザインのファンの方もいらして、一つ一つ棚に並べて飾り、楽しんでいらっしゃるとのこと。今回のトゥルシーの絵入りデザインも、今の日本の気候に合っていて大好評です。
ここのお店は手提げも可愛いですね
C50B8583-F0A3-4444-B0CF-7DD70E3BCEDA
この手提げも好評。お花やレースの世界がお好きな方に喜ばれます。


Happy Hunterの水出し茶
IMG_1884

ここでは、水出し茶を購入。日本に帰って驚いたのは、この水出し茶への女性受けがとても良いことです。
お店をやっている友人は
「今、水出しが、女子に人気なの。」
と言っていましたし、
別の友人は、
「最近買うのは水出し茶ばかりだから、凄く嬉しい。」
と、言ってくれました。
サスガ、ハッピーハンターさんです。
また、ハッピーハンターさんの、細やかな説明紙や、大人オシャレ洗練の手提げも、見る人はよく見て評価してくださいます。

ミッタルさんさんでファーストフラッシュを購入した同日、ハッピーハンターさんにも行き、ファーストフラッシュがあるかを訪ねましたが、残念なが未入荷。
しかし、昨日インスタで、マカイバリ茶園の初摘み茶葉販売が発表されましたね。


限定品だということなので、夫に買っておいてもらいます(^^)。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

お友だちとお手伝いさんのお嬢さんと一緒

お友だちと一緒にサロジニナガール・マーケット(やっと名前を覚えた😅)へ。
IMG_1553
今回は、お手伝いさんのお嬢さんが案内してくれました。お嬢さんは大学生で、この日お休みだったのです。

お嬢さんは、ぶかぶか穴あきジーンズ、長袖シャツ、ヒールアップスニーカーで、イマドキ若者のユニセックスな米スタイル装い。インドっぽい服を、「可愛い〜!」といいながら、安く買いたがる日本人をきっと面白く不思議に思ったでしょう。安いは正義。日本の100均のお店やドンキで、「アメイジング💞〜」と、喜ぶ外国人旅行者と同じなのですよう🤗。

マーケットは、前回ディワリ(インドのお正月)前に行った時よりも、すこうしお値段高め。また、午前中なので空いていました。
IMG_1555

ディワリ前の賑わいとお値段は、いかにもインドという雰囲気で、魅力的ですが、ここは、2005年のディワリ前に爆弾テロがあった場所。とくに人で賑わう午後は行かないでくれと、運転手さんに注意を受けた場所でもあります。

2005年、10月29日、午後5時38分 サロジニナガールマーケットで爆弾テロ(Wikipedia)⬇︎
インドには、テロがある。自分の気持ちを引き締めるためにも再び載せておきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ