陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

#おうちイタリアン

旬のからし菜でイタリアン

からし菜のオレッキエッテ
IMG_7660
昨晩は、外出していたので、鍋はお休み。 
昼間にオレッキエッテを作っておきました。
IMG_7664
イタリアでは春先になると、Cima di rapaという、菜花のような青ものをオレッキエッテに使い、健康志向の高い女性にも人気。完全ヴィーガンなので、誰とでもお食事を楽しめます。
そして現在、インドの八百屋さんに、似たような青ものが幾種類も並んでいて、
「春のオレッキエッテ、いつ作る?」
「今でしょう!!」
と、ウキウキする季節なのです。
F1F67F46-59F3-4432-8DAA-1F69DBEEE482


昨晩は、からし菜をどっさり使いました。
調味料は塩とオリーブオイルのみ。
塩の入った、茹で中オレッキエッテの煮汁を足しながら、味を整えていきます。
12C5678F-893C-4001-B960-03193D50BAC4



そうそう。セモリナ粉は、インドでも手に入ります☺️。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

大河さんのお魚で美味しいパスタ/インド鰯編

インド鰯酢昆布締め冷製パスタ
889BE0F7-21E1-4F87-8A11-23CB6F4286FC
新作だよ!


今月、大河さんのところで大人買いをした時にオマケで頂いた、インド鰯の酢昆布締め。大河のお父さんが奥さまと仕込み、カチンコチンに冷凍したもの。
D1F3704E-2709-46A0-BAE3-BB690AAF6619
冷凍庫から取り出し、両手で目の高さに持っていき、みつめながら
「これは、美味しいと思うなぁ。」
と、しみじみ仰った大河のお父さん。


銀色に輝く青魚、鰯。
私もINAの鰯の鱗取りをした事があるのですが、小さいし大変な作業です。それをこんなに日本人が使いやすい状態にしてくださったなんて!
そこで
「ふーむ、コレをどう調理するか…。」
と数日考えていたのですが、ディワリ前のデリーカオス中、ピーン💡!
「シャキッとした、冷たいパスタにしよう‼︎」
と、思いつきました。
A77043F0-DF87-4E1E-9762-2733EA4907CE
味付けは塩、オリーブオイル、ニンブー(インドレモン)1個、すりおろしニンニクです。
赤色が欲しくなったので、ローズペッパーをパラパラ……をしながら、ミニトマトを入れれば旨味が増したかナアと思いました。
8AF4F18E-7570-4002-972A-6F974F6771B6
パスタとローズペッパー以外はインドで購入。カッペッリーニは、デルタ強制退避中、Amazonの定期お得便で毎月少しずつ買い貯めたのを、でーんと持ち込みました☺️。

B0AF0277-3DE3-4EDC-9D56-0C760AE631D5
大河さんの鰯の酢昆布締めは、そのまま食べても美味しい(つまみ食いした😋)し、アペリティーボとしての一品にしやすいと思います。
なんと言ってもイワシは「頭が良くなる~♪」のオメガ3脂肪酸の宝庫。嬉しい食材です。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

大河さんのお魚で美味しいパスタ/雲丹編

昆布ジュレまみれ雲丹の冷製パスタ
5BA932A7-2B2D-4965-9032-51349E52179C
今月は、大河さんのところで、お金を湯水のように使ってしまった😆。
F4441DA1-50BB-4033-B6BC-5BF746A91E4E
生でも真空パックなので、購入後数日経っても、新鮮な味わい。魚のプロのパッキングです。
こうした技術はスゴイ‼︎
F54CC64A-535F-46B0-9835-64F062DE23B7
大河さんは、私が初駐在の2000年前後に、お店をオープン。当時のINAには地べたに置かれた川魚しかなく、目を背けたくなる状態で、インドでの魚は諦めていました。ですから、大河さんの登場に、デリー日本人社会は喜びで湧き上がりました。どんなことも、最初に始める方は凄い!今も大変でしょうが、あの頃のインドで、お刺身で食べられる魚を、築地からデリーに運ぶって、どんなに大変だったろう。

当時は、大河のお父さんが日本からお魚を運んでくださるたび、ノキアのケータイに「魚屋です」と、吉報が入り、ホッチキスで括られた分厚い札束をもって、お店に行ったものです。お父さんは、冷凍魚の戻し方などを、それはそれは丁寧に、一人一人に説明してくださいました。私の海外での魚との付き合い方も、大河のお父さんに出会わなければ、今のようにはいかなかったでしょう。

先日は、今回の駐在で初めて大河のお父さんにお目にかかり、当時の話に花を咲かせながら、アレもコレもと大人買い。あの時は、冷凍鮪の柵さえあれば涙ものでしたが、これだけインドでお魚が食べられるとなると、どこに隙間があるかを見極めるのは、大変なお仕事でしょう。

お値段は安くはないけど、例えば、お子さんの大切な記念日に、
「一つ、景気の良い赤い色したお魚をお頭付きで!」
なんて要望には、一〜二ヶ月くらい前からお願いすれば、大河のお父さんは、心を込めて応えてくださるでしょう。

インドで友情を味わう
FB362059-A7EC-4A1B-9008-DFD96B039A7E
昆布ジュレに使ったお昆布は、函館出身の友人が
「ジャンジャン使って!」
と言ってスーツケースを昆布でいっぱいにしてくれたもの。それを、ふんだんに、ジャンジャン使って出汁取りをしました。
友の愛を感じるよ😭。

旨かった~。

私は友人が本当~に少ないけど、お友だちでいてくれる人はいい人ばかり。離れていてもいつも愛情の交換を感じています。



大河のお父さんとコンタクトを取るには、お父さんと知り合いのお友だちに紹介してもらうのが理想ですが、FacebookのTaiga Resorts India検索で、メールアドレス、電話番号が出てきます。
👇
https://m.facebook.com/taigaindia/

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

日印コラボ・アクアパッツァ

アクアパッツァ
IMG_2029

インドで最初に日本のお魚屋さんを開いた大河さんから、吉報が入りましたので早速注文。日本からやってきたアサリを、インドのイトヨリとコラボしてみました。
↓Taiga Resorts IndiaのFacebook
https://www.facebook.com/taigaindia

ほぼ日INAで見かける、かわゆいサーモンピンクのイトヨリは、中サイズ・二尾で210ルピー。ディワリ前なので、値切りゲームはやめました。

インドのイトヨリ、うま、旨~♪。目を閉じて頂くと、鯛ですか?って思います。ニッポンのアサリのお出汁とも仲良し~な味わい。色も綺麗で、食卓がぐぐ〜っと華やかになりました。
IMG_2028
味付けは、塩、オリーブオイルのみ。


作り方は、微塵切りニンニクを弱火で炒めたら、お魚投入。
中火で両面焼き色をつけたら、強火にして、白ワインをジャジャー…だけどここはインドなので、ビールをジャジャー(安いから☺️、残りは呑めるから🥰)。
そこに粗微塵トマト(半分に切ったチェリートマトの方が可愛く見目よく仕上がる)、ケーパー、輪切りにしたオリーブオイル(インドで手に入る)、アサリを投入し、強火にし、蓋をしてブクブク。
貝が開いたら、切っておいたハーブ(この日は、紫蘇と紫蘇の実)をパラララ~。

最後にオリーブオイルをかけて出来上がり~、の切る時間を入れて30分以内のお料理です。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

紫蘇の冷製パスタ季節

紫蘇の冷製パスタ・ジェノベーゼ風
FullSizeRender
ジェノベーゼと言っても、同じ材料は、オリーブオイルくらいです😅。

ソースの材料は、紫蘇、皮を剥いて炒ったピーナッツ、絞ったニンブー(インドのレモン)、にんにく、カラマリの煮汁、塩、オリーブオイルです。これらをミキサーで、一気にガガガー…で、紫蘇ペーストの出来上がり。
IMG_9894
FullSizeRender

カラマリは、冷凍庫に眠っていたもの。サラダに使った海老も冷凍庫から。両方ともINAでキロ買い後、小分けして冷凍。解凍調理でも、十分美味しいです☺️。
IMG_9903
ソースは海老味噌マヨヨーグルト(^^)。

IMG_9905
ペペローネのマリネ。皮をガス火で焦がします。

現在、紫蘇が今年2度目の盛りです。
IMG_9887
4.5月の酷暑で葉が縮んだので、祈るように剪定したけど、無事に育ってくれました。

「大きくなったねぇ、ありがとう、いただきますよう~。」
と話しながら育った大葉を摘みました(孤独老人😅😅😅)。


私のインド・紫蘇物語









にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ