陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

#インド

寒い冬デリーをあったかく②あったかおうどん

きつね山菜うどん
寒いから昨日のお昼は、おうどんにしたよ。
IMG_8655
台所が暖かくなるので、お昆布からじっくり出汁をひき、持ち込んだお揚げ一袋5枚を、コトコト時間をかけて、あまからに炊きました。
油揚げは一年前に持ち込み、冷凍保存していましたが、油がまわらず、充分美味しかった~。
IMG_8656
山菜は賞味期限が過ぎたから使用😅。
台所は湯気でもくもく、もくもく。
人が生活すると、家もあったかくなる。

良人は花かつお、
IMG_8654
私はおぼろ昆布たっぷり。
IMG_8653
おぼろ昆布は、私の好物。遊学時代、昆布茶とおぼろ昆布が活力の源だった。今でも何処でも持っていき、「がんばろ〜っ」って時に袋を開ける。

今は何を頑張るの?
それは、隔離期間を、楽しくあったかく美味しく過ごす事です。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

おはよう、インド!

昨日の、朝茶はコレ。
IMG_8681
カモミール、クミン、そして、シナモンをポキポキ。
IMG_8682
あったまりました。

今朝も台所は寒そう!
さて、寝床を出て、お湯を沸かしにいくか。
なんとなく、スパイスを煮出したい気持ち。煮出していたら、ますます台所もあったかくなるよ。

あれ?
私は、インド人がマサラティーに至った過程を今、歩んでいるのか🤔。そうか、マサラティーってきっと冬に生まれたに違いない。
なんだかワクワク。
自分が思いつくまま、心の流れに任せてみよう。

さあ、
おはよう、インド!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

帰印できました!

羽田空港
空港がまたガラガラになってしまいました。
IMG_8501
IMG_8504
昨年は、陰性証明等、書類確認は、別に机が並べられて、担当の係員がいらっしゃいましたが、今回は、全てチェックカウンターで。時間はかかります。この日は、インド行き便だけではありませんでした。従って、国によって対応が違います。ということは、カウンターの仕事が増えてしまったのですね。笑顔で対応してくださり、ありがとうございます。
9.11以降、そしてコロナ、空港へは益々時間に余裕を持って出かけなくていけなくなるのでしょう。

ANAラウンジ
ANAラウンジの感染対策の一つ。
IMG_8505
手をかざすと、ふうっと風が出てきて、ビニール手袋が膨らむ。そこに手を差し込むと風が止む。なんと、何処にも触らず手袋がつけられるのです。
凄い、凄い、凄い!
「いいな、いいな、人間っていいなァ♪」
と、歌いたくなりました🥰。

外を見ると日本の航空会社の飛行機だけ。
IMG_8513
この広い施設が数年も閑散とするなんて。心の危険信号がザワザワ。このままでは今後が本当に怖いです。

デリーへ
そして昨夕、無事ニューデリー到着。
富士山は見られませんでしたが、エベレストを見ることが出来ました。
IMG_8583
まさに神さまとか仙人さまが住まう場所という感じ。
IMG_8584


IMG_8586
↑飛行機到着後、扉が開くまで、ANAさんが準備してくださった「OMOIYARI SHIELD」をつけて、気合いを入れているところです(^^)。

飛行機を降りてから空港を出るまでの、様々なチェックでは、準備した書類よりも、ボーディング・パスを見せる回数が、今回も一番多かったです。
空港内は、昨年1月と比べ、物々しさは軽減。しかし、昨年8月よりも厳しい。夫婦で列に並んで待っていると、ソーシャルディスタンスを保つように注意されたりしました。
しかし、準備した食料が全て通ったので、ちまちました事は、どーでも良い❣️って気持ちでした。



本年良人料理第一弾
帰宅後は、老夫婦二人で
「つかれた〜
寒い〜
死んでしまう〜」
と言いながら、食料保存。
その後、持ち込みの一つ、名古屋「藤が丘味仙」のお取り寄せ「激辛台湾ラーメン」を、良人が作ってくれました。
IMG_8581
私の激辛好きが災いし、喜んで思いっきりすすったら、気管へ辛汁が!!息が吸えなくなり、本当に死ぬかと思いました。
激辛を食べるのも命懸け🤪。


さて、これから一週間のお篭り、美味しく楽しく過ごします☺️。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

楽しく過ごそう!

あっちゃ〜!44万人って😭。
IMG_8286

10日は、一旦感染者数が下がったので、このまま下がりますように~っと、スマホに念を送ったけど、しゃーない。
起きている事実を嘆くのはナンセンス。飛行機が飛んで、インドが受け入れてくださるなら、規則に従い、篭れと言われれば篭って過ごします。

だけど、楽しく過ごすんだ~♪。
という事でヘッドホン買っちゃいました。
IMG_8287
人生初のハイレゾ・ノイズキャンセリング(^^)。お店で試しに使わせて頂いたら、最初の静寂でゾクゾク、ゾクゾクした。もうもう怖いくらいのマジヤバ音世界💖。そこから、ビックカメラの親切なお兄さんが全部セッティングしてくれたのです。
他にも
「ほう、そうですか!」
というお話を色々伺い、昭和脳で、ハイテク、IT苦手な私でも凄く勉強になりました。都会の電気屋さんに行くって、大事だね。お店は全て対策をし、冷たい質感の機械の使い方を、あたたかく説明をする準備をして、お客さんを待っている。
ありがとう💝

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

Yukettaのシッキム・ダージリン紀行⑯バイバイ、カンチェンジュンガ

バイバイ、カンチェンジュンガ
2ACF1D23-1E39-4EC3-9CAC-F3DB70A50125
0EFF17F4-78D3-4224-961C-F28841BD5EA1

気高い佇まいのヒマラヤ山脈。母との思い出も道連れ、いい日旅立ちだったナア。親孝行も少しはできていたのかナ、ワタシ。刺さっていた棘がまた一つ取れました。


今回は、色々閉まっているかもしれないけど、「とにかく動ける時は動ける場所で動こう旅」だったので、二泊三日という短い日程にたくさん詰め込んでしまいました。肺洗いは充分できて、気持ちよかったけれど、連日3時起きで、お爺さんとお婆さんは疲れました。

いつか、本来の、ゆったり山の旅で、お天気のご機嫌を伺いながらのんびりと過ごしたい…
…御来光・朝食の後は朝寝、昼食後は昼寝、カンチェンジュンガを目の前に読書三昧、ポカポカ湯たんぽ入りベッドの中で読書寝落ち、あとは、朝市、散策、ふらり食べ歩き…とかネ。

ネパール文化
アフリカに住んでいた時、モザンビークの若い女性が、
「アフリカは西洋人によってケーキのように分けられ、私はポルトガル語、コンゴはフランス語、南アフリカは英語と、別々の言葉を話すけど、実はバントゥというもので私たちは繋がっている」
と教えてくださり、そこにいるアフリカ女性がみんな、そう、そう、と頷いたのを見て、身震いした経験がありました。

また、南アフリカには、黒人初の大統領マンデラさんの前に、日本で言えば幕末の志士・坂本龍馬のように、志半ばで、アパルトヘイト抵抗運動の先駆けとして散った人々が大勢います。その代表がビコという男性で、彼は黒人の精神的な支柱。そして、彼のフルネームが「バントゥー・スティーブ・ビコ」なのです。

前述の女性の話を思い出すと「バントゥー」という彼の名前が、黒人達の魂をいかに震え立たせたかが、想像できます。彼の人生は映画になっていて、この映画の黒人たちが歌う「コシシケレリ・アフリカ」が圧巻です。




前置きが長くなりました。
今回、このシッキム・ダージリンに来て、私は、この「バントゥー」の話を思い出したのです。ラダックも、シッキムも、ダージリンも、また、デリーのチベッタンコロニーも、同じ何かを感じる!
似たような顔をした人々のベースに流れている「バントゥー」のような、何かがある!!
それはなんだろう?
その思い、問いかけを、最後の日、空港に向かう途中、バントゥーの話も含めてガイドさんにしてみました。
すると即答で、
「ネパール。」

「あああっ!!」
と、夫婦で頷くのでした。
帰宅して、調べるとネパール語は、パハール語群で、話されるのは、ネパール、インド、パキスタン、チベット。ここに歴史と宗教が絡んでくる背景がみえてくると、鳥肌がたちます。

となると、この近隣諸国、ネパール、ブータンにも、行きたいし、インド国内で言えば、ウッタラーカンド州やヒマーチャル・プラディ州に行きたくなってきます。そしてそこでは、きっと新しい発見に出会えると思う。もう、もうゾクゾクです。

私は、コロナ2年説オシなので、来年はイケると睨んでいます。
希望を持って年越ししよう!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ