陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

#インドが好き

瞑想は難しい/Yukettaのリシケシ紀行⑤



夜明け前の瞑想
IMG_7384

スワミジの柔らかく静かに、しかも良く通る声のマントラを聴きながら目を閉じると、気持ちよくなってコックリ、コックリ😪となってしまうことが多いのです。
祈り、瞑想は、ヨガの大切な部分であるのに、それらは本当に難しい😅。

さて、アシュラムでカーティキヤンジーというスワミジの問答講話を受けました。
IMG_7338

十数人で、彼の自室に。6畳くらいの部屋にみんなでぎゅうぎゅう座ります。
スワミ・カーティキヤンの第一印象は、老哲学者といった風情。
リシケシのシバナンダ・アシュラムにいるスワミジの中で、唯一、生前のシバナンダに会っている方。…となると、相当お歳を召していらっしゃると思うのですが、みなさんの質問に即答。しかも明快でわかりやすい。キレッキレです。

例えば私は、
「瞑想が難しいです。
瞑想すると、眠たくなるか、雑念、例えば、『今晩のご飯何しよう~?』なんて事がどんどん浮かんじゃいます」
と、まあ、高尚な皆さんとくらべたら、トホホな質問をしたのですが、
スワミジは、
「それは自然な事です。
もし、簡単に『瞑想は大好きです、得意です』なんて人がいたら、私はその人を信用しません。」
「雑念の向こうに必ず行けます。それは子どもが自然に大きくなるように。毎日毎日練習してください。必ず出来ます」
と、励ましてくださいました。
私は、お馬鹿さんだけど、毎日毎日同じ事を続けるのは得意。スワミジのおっしゃることを信じて頑張ってみようと思うのです。良い瞑想ができるようになったら、きっと集中力もますでしょう。
それは、Do good Be goodの助けになるはず。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

Be Good,Do good/Yukettaのリシケシ紀行②二日目


リシケシでヨガ講話
ヨーガスワルパナンダジーの講話を聞いたよ。
IMG_7341

ヨーガスワルパナンダジーは、リシケシのシバナンダアシュラムの総長。
ザクッと纏めると、
シバナンダヨガの創始者、そしてここのアシュラムを開設されたのはスワミ・シバナンダ。当時はハリドワールからヒマラヤに向かった山の途中にあるリシケシを切り拓きアシュラムを作ったのだそうです。共に切り拓いた直弟子がスワミ・チダナンダ。彼がシバナンダ死後アシュラムを継ぎました。そして現在。スワミ・チダナンダの跡を継いだのが写真のスワミ・ヨーガスワルパナンダです。スワミもジーも敬称。名前にスワミをつけた時に、最後にジーをつけると二重敬語になるのだそうです(尊敬がますと両方ともつけたくなりますが😅)。

↓スワミシバナンダWikipedia 

↓スワミチダナンダWikipedia (インドの切手にもなっている方なんですね)

↑のチダナンダジーは、2000年前後に我が家で雇っていたコックさんも彼に信心を持っていました。
↓スワミヨーガスワルパナンダジー(wikiはなく、yogawikiに載っていました)

因みに、私がデリーで通っているカイラッシュコロニーのシバナンダヨガセンターは、スワミシバナンダの同じ直弟子、スワミ・ヴィシュヌデナンダ。直弟子は他にもいて、世界に教えが広がっているそうです。

2000年のヨーガスワルパナンダジ
実は、ヨーガスワルパナンダジに拝謁するのは2000年以来、2度目。
当時と変わらず、お元気なお姿。底辺から溢れる朗らかさも同じでエネルギーに満ちていらっしゃる。
2000年当時のインド生活は、大家に電気を盗まれたり、数ヶ月育てた大根をガードマンに盗まれたり、ハウスキーパーにボトルミネラルウォーターを盗まれたり、夫のパンツをハウスキーパーに盗まれたり、別のハウスキーパーの家族が毎日お金の無心にきたり、パッと思い出すだけでも、こんちくしょうな出来事の連続でした。

でも当時の旅行先としては珍しかったリシケシに来て、このスワミジのお話しを伺い、お日様のような明るさに触れて、
「変わらない負の部分に嘆くより、こちら側の方向を向き、自分がその光に近づけるよう日々精進して生きよう」
と思った、私にとってかけがえのない導師です。
当時のインドの大変さなんてなんのその、あのお人柄に触れた瞬間の思い出を糧に一生生きていけると思ったいたけど、またお目にかかりお話しを伺えるとは!

スワミジがおっしゃった、
「Be good Do good」
を心にこれからも頑張って生きて行こう!って気持ちです。

講話は今日もこれから。毎日楽しくて仕方ないです。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

窓からガンジス川が見える/Yukettaのリシケシ紀行①到着日


「このアシュラムは、どんな人も歓迎する。


わたしはこちらに来る人の、学歴や地位、家柄や身分、才能については何も尋ねない。


どろぼうやごろつき、幼い者、病気があっても、年老いていても迎え入れよう。


聖人や賢者たちと一緒に過ごし、精神的波動に満ちている場所にいることを許されるのであれば、彼らは皆、非常に優秀なヨーギ―となる。


このアシュラムの精神的波動は、ヨーガの道を歩む人を成形するのに大いに役立つだろう。


スワミ・シバナンダ」


リシケシ・シバナンダアシュラム到着

リシケシのシバナンダアシュラムに二十数年ぶりに到着。バスは裏の山側から入ったので、変わってしまったと言われるリシケシの街並みは見られませんでした。

↓私たちが宿泊する施設

IMG_7268


この新しすぎる建物、全く覚えていない…
とら思っていたら、なんでもアシュラムで一番新しい建物だと説明を受けました。

FullSizeRender

お部屋はシンプルで清潔です。
IMG_7272

シャワーは使えないのでバケツに水を溜めて、身体を洗います。
二十数年前と同じスタイル。懐かしい🥹。

窓からガンガーが見える
IMG_7304
30年前にリシケシを訪れた方と同室になったよ!
20年前に訪れた私の大先輩。
色々教えて頂けて嬉しい。また好きなものが一緒だから阿吽で語り合えて嬉しいです。

シバナンダアシュラム夕食
FullSizeRender
「ハレーラマー、
ハレーラマー♪…」
とみなさんでお食事の前にマハーマントラを唱えます。
心が朗らかになるキルタン。
お食事はおかわり自由。
FullSizeRender
このツアーに参加されているみなさんは、
シバナンダ導師の伝記を読んでいらっしゃる方、アーユルベーダの勉強をグジュラートでされている方、占星術を学んでいる方、全てのマントラを誦じている方…ヨガ好き、インド好き。本当にすごい!

そしてみなさん優しく、
ポジティブ。インドで起きる不具合をサクッと、前向き変換し腹に納めてしまう。
私もインドが好きになったきっかけの思い出がどんどん掘り起こされてくる。
これからの滞在が楽しみで心の底から興奮しています。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ヨガ友さんと昼ビール

ヨガ友さんと、コンノートのマイクロブルワリーへ行ったよ。
IMG_3137

図らずも、インドに来ることができ、そこで好きなヨガが習え、その上大好きインド人ヨガ先生に出会え、彼らにヨガを教わり、同じ価値観でヨガを語れる友と、大大大好きなビールを呑めることに乾杯〜🍻。
IMG_3136
幸せだなぁ~♪。
夫さん、妻を自由に遊ばせてくださりありがとう🥰。

それにしても!ようけ呑んだなあ😅。インド生ビールが美味しいせいです😚。

コンノートのマイクロブルワリー↓


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

Yukettaのケララ紀行③/南印度は美味しいぞ〜

南インドは美味しいぞ~
流水りんこさんの「南印度は美味しいぞ〜」読了。


面白かった~。
絵が綺麗!
第5章では、インド料理&アーユルヴェーダ食研究家の香取薫先生も登場。
自ら「料理ができない」と仰るりんこさんが紹介する南インド料理だから、とっつき易く、わかりやすい。
スパイスの知識もすうっと頭に入る。
そして、ポリヤルも、りんこさんの描かれるようになら、作って日々の食卓に取り入れてみよ~✊って気持ちになる。
今、ケララにいるので、食べたもの、食べたもの一つ一つ復習。
それがとても楽しい。

流水りんこさんと言えば、初駐在の2000年前後、「インド夫婦茶碗」を愛読していました。息の長い漫画家さんだなあ。
沢山ダウンロードしたのでこれからザクザク読むつもりです。
次は「アーユルヴェーダはすごいぞ~」に行きます!


とっても美味しいケララのぷっくりお米
IMG_6852
幾種類もあるケララのお米の食べ方の一つ。一口食べただけでファンになりました。
流水りんこさんの本によると、これはもみ殻をつけたまま一回茹でるのだそうです。それを天日で干して、脱穀。調理する前にもう一度茹でる。
すると、食感の軽いぷっくりお米の出来上がりです。
消化が良いせいか食べてもすぐお腹が空きます。
IMG_6835
バスマティライスのような香りは控えめ、おかずやカレーと一緒ならいくらでもたべられます。

追記
このぷっくりお米、Matta Riceという名前であることがわかりました。

↓日本ではアンビカショップで購入できます。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ