陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

#デリー

デリー/ケララ・アーユルヴェーダ・クリニック

カイラッシュ・コロニー駅から5分くらいの場所にある、ケララ・アーユルヴェーダ・クリニックへ行ったよ!…と言っても、もう二週間以上も前の事です。メモ魔なのに、記録が追いつかない💦。
IMG_6520

この施設は…
建物が新しい、そして綺麗。
IMG_6527
エアコン付き。
シャワーからお湯が出る。
IMG_6532
トイレットペーパーがある。
IMG_6531
シャンプーが付いている(Dove)。
バスタオルがふわふわ。

というわけで、このケララ・アーユルヴェーダは伝統あるクリニックだけど、今回新しい場所に引っ越したそうです。
「新しくて綺麗な場所で働けて、働くスタッフもハッピーです。」
と、受付の女性は言いました。

しかし、あまりに機能的で、カイラリ・アーユルヴェーディックセンターのような、「インドにいるんだ私」的な雰囲気はないので、つまらなく感じる方もいるでしょう。

FullSizeRender
お値段はデリーにある、カイラリ・アーユルヴェーディックセンターと、サンティジリ・アシュラム・ホスピタルの中間。
IMG_6523
この写真の施術師さんが素晴らしく、彼女によるシローダラが始まった途端、私は気を失うように寝てしまい、気がついた時は終わっていました。

シバナンダヨガセンターの近くなので、シバナンダで、午前はヨガ三昧をして、午後はここでアーユルヴェーダ三昧をするというのも、ヨガ好き、アーユルヴェーダ好き、インド好き、健康好きな方には嬉しい旅コースになるなぁとも思いました。

お店に尋ねてみたところ、部屋は3部屋あり、同時に3人で施術を受けられるそうです。仲良し3人組でくるのも、楽しそうですね🥰。



https://www.google.co.jp/search?q=kerala+ayuveda&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja-jp&client=safari&dlnr=1&sei=BavoYorXLcaUseMPx-izUA#

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


休日ヨガ

朝ヨガへ
良人の休日出勤おにぎりです。
IMG_7410
頂いた昆布の佃煮を悪魔のおにぎり風に。青海苔の代わりに、フリーズドライの三つ葉を入れました。

おにぎり弁当を良人の枕元に置き、私は、朝ヨガへ♪。
私ばっかり、好きなことして、すまんのう。

朝ヨガのあとは、有名なヨガの先生の講話に参加します。きっと「わけわからん」となり、寝てしまう可能性大😅😅😅。まぁ、参加することに意義がある、ということで☺️。
IMG_7412



ヨガ講話へ

朝ヨガクラスの後、ヨガ講和へ参加。私の語学力のせいもありますが、む、難しい。予想通り、前半は、睡魔との戦いとなりました😅。

ブレイクタイムで、一緒に参加したイタリア人ヨガ友と、目を見合わせ、
「ディフィカルトォ」
と、声も合わせていたら、講話の先生が私たちの元へやってきて、
「君たちはついてきているか?」 
と尋ねられました。正直に首を横に振る私たち。
 そこに同じく参加していた、いつも指導してくださるヨガクラスの先生が加わり、基本の基にあたる言葉の説明をしてくださいました。

 なんと、その先生はバングラデシュ人。複雑な事情がありそうですが、今はデリーでお子さんを育てながら、ヨガを教えているそうです。クラスは1日2回。そして一番早いオンラインのクラスは朝5時半だとか。この先生の他にも、ヨガクラスで見かけるヨガの先生方が参加しており、彼らは講話される先生の質問に即答。又は逆のこともあり、禅問答ならぬ、ヨガ問答が行われておりました。
 インド人は話し合い、ディスカッションの才に長けていると常に思います。ヨガ知識もハンパない。そこで、みなさんが凄いのであって、私は、ヨガのほんの入り口にいるのだから、ちんぷんかんぷんでわからなくても、あまり自分を責めないようにしようと思いました。

 私が、もっとも驚き感激したのは、ヨガの先生も、生涯勉強と練習と追求の日々であることです。ヨガのアーサナ以外にも、精神力をつける、サンスクリット語、哲学等の勉強など、することはたくさんあるのだとか。
すごい世界だなぁ。そして、私の属する世界と同じだ。等しくこの世界を尊敬する。
参加費は500ルピー。それがわかっただけでも価値ある500ルピーでした。

IMG_7413
IMG_7415

写真は、ブレイクタイムに出されたチャイ。他に、クミン香のする塩クッキーが振る舞われました。胃にもメンタルにも美味しかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

イセ食品のTKG卵であんかけ卵

休日午餐
IMG_7182
イセ食品のTKG卵を使って、あんかけ卵豆ごはん
D2C65ACD-195D-4393-A22E-D582E5437DE6          & 
INA豚肉屋さんの豚タンを使って茹でタン
C86FF649-97D9-4C73-9865-28F56D851361



卵かけご飯も良いのですが、スクランブルエッグ、オムレツ、目玉焼き等、定番の半熟卵料理が安心して出来ることがとても嬉しいです。

グリーンピースはトマトプロジェクトさん。
6CF886F4-44F9-41F7-BF46-BB6BF85E92F0
FullSizeRender
半熟卵をのせて、葛餡でお化粧✨。

IMG_7150
つるつる食べてしまいました😋。

茹でタンは、今回は圧力鍋を使用。大根と昆布とガーリックをいれて15分。
94396FC8-386D-41BF-B84A-789D89791EF6
F1AA2905-971A-40B3-A5A6-C1B98C526DBC
あとは、柚子胡椒や、塩、辛子、かんずり、辛味噌等好きな味でいただきます(オリジナルは芥子)。茹でたんは、「たん焼き 忍」の名物だけど、タンの旨い食べ方の一つと思います☺️。
次回は、牛タンで作ってみよう…ワクワク(^^)。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

酒類ディスカウント

Buy one, get one free
今週、ビールを買いに行ったら、Buy one, get one free(一つ買うともう一つ無料)になっていたよ!ウィスキーも同様。
IMG_7291
缶と、瓶を1ケースづつ買い、トータル4ケースゲット。実質50%オフ。酒呑には嬉しい日。

運転手さん曰く、これからちょっと続きそうなサービス、しかし、綺麗な新しい店はこのサービスをやってないんじゃないかなぁ…とのことです。
こちらは政府系のお店。場所は、バサントの向かい、インドラ・マーケット付近。位置情報はどうしても場所を限定出来なかったので、周辺地図を。
FullSizeRender
運転手さん曰く、デリー内を知るドライバーさんなら、「インドラ・マーケットのガバメント・リカーショップ」で、分かるとのことです。

酒店巡り
実はこれまでに、お気に入りのお店も幾度かクローズ。デリー酒買いシチュエーションはくるくる変わるのです。そんな中、確実性があるのがプライベートショップ。例えば…

①ディフェンス・コロニーの新しい酒屋
訪れた今月初め、さまざまな酒屋がクローズしている中、ここは開いていました。
IMG_5088
女が1人で入っても大丈夫。こうした場所に運転手さんはついてこないです。冷房完備。インドビール、ワインの他に、日本のお酒、伊、仏のワインなどがありました。
IMG_5090
IMG_5089
IMG_5092
カード決済端末はちゃんと動いていて、インターナショナルカードも使えます(今週ここは、25%オフ/運転手さん情報)。

https://g.co/kgs/NzhKwQ

②GKのリカーショップ9DAEF485-AFA9-44F3-BA73-BEAD7C2BC8B7
女性店員がいました(ポーズをとるニコニコ男性より頼りになる)。
E7BB6C58-9388-45C3-A52B-AA0137FAC487

インドビール種類がそこそこありました。
7D2037F7-F199-4D09-813A-A0468018331A
インポート酒あり。

4A62EAFF-35D1-4C60-BC12-7ABBD487967F
0B86D3BA-0E88-4552-811F-ED2E3CB25061
高級ワインはあるが、インドワインの種類は、少ない。


①②が、道路沿いにあるのに比べ、一番初めにご紹介したリカーショップは、ぼこぼこ道にちょっと入った場所にあって面白いです。
586B49FF-F9CB-4758-831A-A44035462D38
ここは、女性はいないので、初めての日は運転手さんがついてきてくれました。

店頭はエアコン無し。しかしワイン洋酒売り場はエアコン付き。
IMG_5695
店主らしき人が1人、この涼しい部屋でケータイを触っていました。先月はインドビール種類が少なかったけど、今週は結構ありました。ビールの種類があるか無いかは、お店のせいではないのね、きっと。時にWi-Fiのご機嫌が悪く、カード決済端末が動かないこともあります。

 しかし、オシャレ・エアコン店よりインド・インドしていて私は好きです。
IMG_5702
IMG_5701
運転手さん曰く、店員さんが
「マダムが話していたのはイングリッシュか、ヒンディーか?」
と彼に尋ねたとのこと。
トホホ。嗚呼私の語学力よ~😭。
運転手さんは、彼らはヴィレッジ・パーソン、ナァと慰めてくれましたが、毎度ながら、頼りにならない女主人で、ほんっとうにすまんよう💦。

来月は、また別の店へ。運転手さん、色々調べてくれて、いつもありがとう。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



ボランティア・スパイス詰め

ボランティアの施設訪問とスパイス詰めのお手伝いをさせていただいたよ!

先週のお話しです。
IMG_3899
訪れた施設の方に、スパイス作り、小分け、袋作りを、していただき、在デリー首都圏日本人に購入して頂くのです。
FullSizeRender
可愛い袋、その丁寧な作り(紐の端の三角がカワイイ)、そのサイズ、スパイスの量と数、お値段、そしてコロナ後も継続されている自立支援システム、とにかく、感激連続の一日。
「関わらせてくださり、ありがとう🥰。」
の気持ちでいっぱいです。
ボランティアは私にとって結局、「情けは人の為ならず」で、自己満足になってしまうのですが、それでも自分に出来る事を見つけて、実行していきたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ