陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

#トマトプロジェクト

ロウキー(夕顔の実)・コフタ(団子)のニッポンおうちごはん風

現在帰国中ではありますが、インドお篭り中のストック写真がありますので、暫しお付き合いください✨。


ロウキー(夕顔の実)・コフタ(団子)のスープ。
C455A695-FAF8-4385-A6D2-E6F4298F0C9B
コフタとは肉団子の事ですが、さすがベジタリアンの国インド。夕顔をスライサーで千切りしたものを絞り(絞り汁はスープに入れる)、粉を混ぜ
77A62906-84B9-4625-AB5B-815DE6D70D22
揚げて、揚げ団子にするのです。
2147B59C-4782-4C6B-B3AB-382BEBE59A09
この揚げ団子をサラサラのカレーで頂くレシピが家庭の数だけありそうです。試しにLauki Kofta で検索すると、いっぱい動画が上がり、様々なインドのお母さんのロウキーコフタ料理に出会えます。ヒンディー語はさっぱりわからないけど、食品名は英語で紹介してくれるし、「ちょっとだけね~」とか、「すぐに!」とか言ってるのかナ?なんて、想像しながら見るのは楽しいです。なんといってもインドのお母さんの「お母ちゃん」的な様子が伝わり毎度ほっこり。

一方私は、インドの家庭レシピを知ってから、日本のおうちごはん風にアレンジしてつくるようになりました。この日は、残り物のバラ肉、トマトプロジェクトさんの期間限定モロヘイヤの冷凍ストックを使って、中華風スープにしました。味付けは味覇、薄口醤油、昆布だしです。
535E874C-C6D6-4E95-93FF-F44EB609F50E
ロウキーに混ぜた粉は片栗粉。ロウキー揚げ団子はお餅のようで、スッゴク美味しかったです。


ロウキーに入れる粉が少なくて、また、搾り方が甘くて、お団子がペシャッと平たくなってしまったことも。
F0229A7D-729A-4AB2-B43F-96B831EE86DA
この時は、春雨スープにしました。
B04E64E3-AB0A-434A-8276-63CA83A0A7C1
お肉と、出汁がらの切り昆布。冷蔵庫の整理あり合わせ料理にもロウキーコフタは大活躍。失敗お団子でしたが、ロウキーの魔法でモチモチ(^^)。美味しかったです。

3F5F4BE6-FBDB-46BD-BBAA-7E100AF30341
こちらは、シンプルにおすまし揚げ団子にしようとしたけど、ロウキーの搾り汁をお出汁に入れたら、濁ってしまったので、やっぱり餡仕立てに☺️。「ロウキーの搾り汁がいい仕事しよりますねん…」という味でした。美味しかった~。

ロックダウン中でも、ロウキーは宅配してくれるどのお店にも常備され、良い状態で届く、最優秀賞野菜でした。暑くても傷みにくいのでしょうか?
A6FA8A2E-6FC2-4FC4-9275-25BC80B7208A

ロウキーは夕顔の実なので、日本にもお味噌汁に入れたり、かんぴょうにしたり、たくさんレシピがありそうです。でも、揚げ団子ほどの面白いレシピにはなかなか出会えないかもしれません。
いつか、ロウキーコフタのインドお母さん・おうちごはんを食べてみたい。ああ、どうやってそこまでインドの人と仲良しになったら良いのだろう。今はニッポン…。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村


さよならマーチ

亡くなられて、ニュースになったお二人に心からのお悔やみを申し上げます。お若いのに、ご無念だったろう。ヤフコメを見ると、それらは、3日が憲法記念日のコメントとは信じがたいです。せめて、せめて、遺されたご家族に優しい日本社会でありますように、そうなっていきますよう、祈るばかりです。

我が家も良人の会社から退避するようにいわれています。たとえ情弱な状況からであっても、心配してくださったり、「戻っておいで」と、言ってくださる人がいるうちが花で、感謝すべきですが、風評被害の渦中に飛び込むのには相当なタフさが頭と心に求められそう。しかし、福島の方だって、最初のクルーズ船に乗っていらした方だって、耐えてこられたのだものナ。頭をフル回転して、明るくニコニコ乗り越えようと思っています。
こちらのツイートで5月1日以降の入国の様子がUPされています。水際対策も貼ってある等とても良心的なツイートでした⬇️
良人の同僚で5月1日以降既に帰国された方のお話しも、ほぼこの通りでした。


ロックダウンお篭り食生活。
FullSizeRender
サフェーダーマンゴーの冷たいスパゲッティ。
インドで絶対作りたかった冷スパ。トマトプロジェクトさんのお知らせに「すっきりとした酸味と甘味」と紹介されていたサフェーダマンゴー。
「これは冷スパにピッタリでしょう😍」と思い、サラダ感覚で調理。サフェーダーをアンチョビ、オリーブ、粗微塵ケーパー、粗微塵コリアンダー、レモン、オリーブオイルで和え、ナンプラー(イタリアのコッラトゥーラとイタリアンパセリが有ればよりイタリア~ンになる)で、味を引き締めました。 
FullSizeRender

コリアンダーをうわっとのせた、アジアな冷スパです。
ロックダウンなのに、 
40度の酷暑なのに、
インドの爽やか~な風味を感じられてシアワセ♪。
季節のものを美味しくいただくのも、きっと病回避のおまじない。
農家さん、仕分さん、宅配お兄さん、ありがとう。
*アンチョビは近所の万屋さんで。お願いすると、宅配してくれました。

家事をしていると、
「か~えりた~くな~いっ♪」と、頭の中で「おかあさんといっしょ」の「さよならマーチ」がリフレインしている。
「あしたのあしたに またあそぼう
にっこりわらって またネ
やくそくマーチ」
いい歌詞だナア。泣いてしまうよ。
さあ、にっこり笑って頑張ろう。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

covid-19ワクチン接種後の副反応

予防接種後の副反応。
「そもそも副反応ってなあに?」
「副作用とどう違うの?」
とオバハンはiPadに問い、「副反応、副作用、違い」で検索すると…出てきました。
なるほど〜、わかりやすい。


副反応ー軽い発熱、倦怠感、接種部の発赤・腫脹
副作用ーけいれん、ショック状態、アナフィラキシーショックなど


重だるい〜も、頭痛いも、気持ち悪いも副反応なんですね。勉強になりました。
となりますと、私もcovid-19ワクチンの副反応がありました。

先発で受けられたお役目。自分の備忘としても、記録しようと思います。
1度目接種後副反応
接種部の発赤、膨張、痛み
*その後、良人の2度目接種後の様子を見、日本にいる医療関係の複数友人が、教えてくれた2度目接種後の辛さ(酷い人は自己免疫が接種後憎悪)を知り、用心し、2度目は金曜日に接種し、土日は努めてダラダラ過ごそうと決める。

2度目接種後副反応
◉当日(金曜日)
接種時間は15:00の予約だったので、夜、食欲がなくなることを想定し、昼食はしっかり食べる。
帰宅後、17:00頃、眠たくなったのでそのまま横になり、眠る。
19:00頃、空腹を感じる。夕食をとる。美味しく感じる。量は少なめ。禁酒。
◉2日目(土曜日)
いつもより2時間遅く起きる。ぼんやり、眠たい。
食べると眠気が来るので、その欲求に従う。
肩凝り、背中凝り。ストレッチをする気が起きない。
食べるものは美味しく感じる。
お笑い番組を見ていても興味がわかず、眠くなる…ので寝る
◉3日目(日曜日)
前日昼間、寝てばかりいたのに、夜もよく寝た。またまたいつもより2時間寝坊。
午前中頭痛。
16:00頃、憑き物が落ちるように身体が軽くなる。コルコリだった肩も背中もスッキリし
「あっ、今までのは副反応ダッタノカ!」
と、気づく。
夕食の量がいつもと同じになる。

接種をしたのが15:06だったので、およそ49時間後にスッキリしました。
この間、ショック等の「副作用」はナシ、です。記録と重なりますが、良人の様子も見ていて、と、友人たちの体験談を知って、また自分の2回目を終えてからの見解ですが、ワクチン接種後は無理されない方がいいと思います。厄介なのが、「頑張ってしまえそうな程度の重だるさ」であることです。もちろん誰でも副反応・副作用のない、又はそんな中でも頑張ってしまえる元気で逞しい自分でいたいです。ましてやインドで体張って生きているのなら!しかし、しつこいようですが、これだけ全世界をパニックに陥れたウイルスです。その抗体を作る為に、身体も相当無理するのだと思います。そこの浅い素人考えからくる杞憂ですが、用心に越した事は無いというのが、両親と義父母を看取り、自分も副作用で苦労する治療をした経験をもつ私の今の感想です。




というわけで、昨晩は心身共に元気になったので気分良く料理できました。

パックブーンファイデーン(空芯菜の炒め物)。
53AD9BE5-B6A4-47D7-B219-50390A518325

トマトプロジェクトさんの期間限定空芯菜を使って。
インドの台所はガスなので、炒め物がシャキッと仕上がる。嬉しい😆。時間が経つと、空芯菜の葉っぱはトロ〜リ、茎はシャキシャキのまま。なーんて美味しいんでしょ。ごま油、生赤唐辛子で炒め、味付けは、オイスターソース、ナンプラー、シーズニングソース(全てインドで手に入ります)。
あっ、ニンニクを忘れている😱、今気がついた。これは、その…ワクチン接種副反応による健忘症ダ、きっと😝😝😝。
デリーも調理できる野菜の種類が増えました。こんな時なのに…本当にありがたいです🥰。







にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

 
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ