陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

#納豆

インドでおうちミャンマー焼きご飯


干し納豆チャーハン。
FullSizeRender

ミャンマーのシャン州料理屋さん、シャンヨーヤーを思い出しながら。
↓シャンヨーヤーhttps://www.facebook.com/SYYmyanmar


インドでも、東北地方に納豆文化がありますが、ミャンマーにもあるのです。地図を見ると、インドとミャンマーは地続き、隣国なんだなぁとジィんとします。

ヤンゴンのシャンヨーヤーでは、干した納豆と、魚醤でこじょっぱい焼きごはんに。ご飯大好きなミャンマー人らしいお食事です。
そして納豆の香りが日本人によりそう、庶民的で素朴な味わいなんです。
IMG_6185

海外で単身数ヶ月自炊する時にも乾燥納豆は便利。魚醤は意外にどこでも手に入りやすくなったのでホイホイ作れてしまう焼きご飯です。
デリーのサフダルジャンのお店が開き始めたので、東北のお料理屋さんや、食材屋さんで納豆を求めて、焼きご飯に使うのも良いだろうなぁ。近いうちに試してみよう!楽しみ😊。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

キネマ(ダージリンやシッキムの納豆)を作ったよ!

物々交換
日本を発つ時に日本の友人が持たせてくれた、国産有機大豆で作った納豆を、ダージリン出身のお手伝いさんにお裾分けしたら、彼女がダージリンの黒大豆をくれました。
ダージリンにもキネマという名前の、発酵黒大豆、即ち、黒豆納豆があるのです。
IMG_1517
そこで、黒豆納豆作りタッタカタ~♪。

黒大豆でも、糸引き納豆が出来ました。
IMG_1516
小分けしたので、これを冷蔵庫で休ませて、またまたお手伝いさんにお裾分けしちゃいます😆。こうして物々交換な生活のチェーンが繋がっていく〜🤗。

そうそう、エチオピア料理には、レンズ豆の納豆があったし、せっかくお豆文化が豊かな国、インドにいるのだから、色んな納豆を作ってみよう。
想像するとワクワク。
楽しみだなぁ💞。

◉納豆菌は、持ち込みデス(^^)。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ダージリンの納豆(キネマ)は黒大豆で

お手伝いさん
お手伝いさんには、痛い目に合った事も少なからずあり、あまり感情移入しないように…と自分を戒めていましたが……
あかん💦。
ダージリン出身のお手伝いさんの仕事ぶりに、毎日のように感激しています😂。


◉その1
IMG_9263
IMG_9264
一月、帰印したら、冷蔵庫にメッセージとケーキが入っていた。


◉その2
IMG_9265
それは、木の実とドライフルーツの入った日本人好みの甘さ控えめパウンドケーキだった。お酒の香りもした。甘党、お菓子好き良人が甚く感動。

◉その3
IMG_9266
私が育てていたミントなど、ハーブ類が綺麗に剪定されており、新しい葉がついていた。


◉その4
IMG_9267
空いた植木鉢に、新たにコリアンダーと、ニンニクが植えられ、バルコニーに置いてあった。


◉その5
せめてものお礼に、ヨーグルトメーカーで作った納豆をお裾分け(昨年ダージリンの納豆をお土産にしたら喜んでくれたので)。
IMG_9268
渡した時、まず鼻を近づけ匂ったお手伝いさん☺️を見て、私もヨカッタ、ヨカッタと満足。


…そして、
IMG_9262
黒大豆です。お手伝いさんが、納豆のお礼にくださいました。


納豆文化
発酵大豆で繋がるアジア文化にも(しかし、実はエチオピアにも納豆文化は、ある。使う豆はレンズ豆だった)感激ですが、情けに、人の情けに、毎日
「ああ、よくやってくださるなあ」
と、感激しています。
モチロン、
黒大豆で納豆をつくりますよう~✊。うまくいったら、また、お裾分けしよう。
お手伝いさんの話によると、実は、ダージリンでは、豆を3日間発酵(ニッポン納豆は発酵24時間)させるのだとか。
えーっ! 
ビックリ!!
3日も!!!!
気候のせい?
ダージリンの人の気質のせい?
やっぱり、お山の発酵文化は面白いなあ。
そう言えば、ダージリンの納豆は、更にあの状態から調理するのでした。
ふーむ、世界は狭くなったと言われるようになって久しいけど、タテヨコナナメと実は複雑で奥深い。それらを、うわ~っと広げれば、やっぱり果てしなく巨大なのだ!
毎日、驚いたり、ジーンとしたり、心も身体も忙しい。きっとそれは良いことです。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

追記
我が家の美人三姉妹。
IMG_9498
今朝、カーテンを開けたら、ダリアがこちらを見ていました。お手伝いさんが、窓側にお花を向けておいてくれたのです。

お手伝いさ~ん💦、
何という可愛いサプライズ!
うううぅ、ありがとう。
朝から私を泣かせないでおくれ。
今朝は、これを見ながらの朝ごはんにしよう。

Yukettaのシッキム・ダージリン紀行/番外編~シッキムの食材を使って

納豆(キネマ)カレー粥
3B19A64B-A4CE-4EDE-8A80-58ED9C95FF81
新作、お腹に優しいカレーだよ!
シッキム・ダージリン旅行から帰宅後、
シッキムの納豆(キネマ)、55377C06-66DD-49DE-B77D-CF18809561C3
IMG_6705

干し納豆、
6B46A340-7C20-4399-8EF9-839D4F2F7ADC

グンドゥルック(乾燥青菜)を
2871B34A-5BBD-45A9-8C77-50FE0F66470D
ダージリン出身のお手伝いさんにお土産にしたら、喜んでくれて、グンドゥルックの代表料理レシピYouTubeをSNSで送って下さいました。お料理の名前はグンドゥルック・コ・ジョルと言います。

それを参考に、すこうしだけ好みのスパイスを足してカレー風味にし、日本のひきわり納豆を添えたのが、今回の新作お料理です。

👇YouTubeのグンドゥルック・コ・ジョルの作り方
動画にでている作り方は、ざっとこんな感じ。
納豆をマスタードオイルで炒め、一旦取り出します。そこにガーリック、戻したグンドゥルックを入れて炒めます。よく炒めたら、ターメリック、全粒粉(片栗粉や小麦粉で良いと思う)を入れて炒め、さらにトマトと唐辛子を入れて炒め、水を入れ(私は戻し汁を濾して入れました)煮詰め、とろみがでてきたら取り出しておいた納豆を入れ、出来上がりです。味付けは塩のみ。唐辛子は、丸のまま入れるので、さほど辛くありません。トマトからでる旨味酸味がなんとも。これはご飯がすすみます。

日本なら、グンドゥルックを野沢菜等、青菜の漬け物で代用すれば、他は全て手に入ります。意外にネパール料理って身近に作れるものですね☺️。

さて、次回からまた「シッキム・ダージリン紀行」再開。ダージリン編に入ります🥰。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ