陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

#隔離

娑婆/隔離終了

14日間の隔離終了。
インドでのおよそ1か月のロックダウン中はさほどストレスは感じなかったのですが、14日の隔離は苦痛でした。ロックダウンは自分でよりよく暮らす工夫ができるけど、一日に、何度も気にしなくてはいけない厚労省や、入国者健康管理センターとのやりとりの煩わしさは、自分の努力ではどうにもならないからです。

そして、今朝
「娑婆だ、娑婆だ〜!!」
と、喜んでいたら、入国管理センターの所在確認ビデオ通話アプリから黄色い数字マークでお知らせが。

IMG_8851
私、センターとの連携が解除されたようです。 
これまで一度だってお知らせマークが現れたことはないのに、終わってから現れるシステムに
「なんでやね〜ん‼︎」
と、おおいにムカつきました。
が、しかし、その後「娑婆」を調べると、「刑務所から娑婆に出る」というようなフレーズは2番目の使い方で、もともとの意味には「堪忍土」という説明が。
IMG_8852

そうか、娑婆というこの世は、堪忍していく世界なのね~。なんだか、納得が腑の底の底まで落ちた~って言う気持ち。
ハジけたい気持ちがシュンとなりましたが、怒ってはイケナイ…堪忍、堪忍…デス。


隔離メシ
しらすレモンのタルティーヌ。
IMG_8841
IMG_8840
dancyuのInstagramに上がった料理研究家の平野由希子さんのオープンサンドがあまりに美味しそうだったので、レシピ拝借。
とはいえレシピにあったケーパーを買い忘れ😅。
それでも爽やかで美味しかった〜。待避住まいにトースターがないのでフライパンでパンを焼きました。しらすの繊細さは、日本に帰って来たんだなあ~シミジミ…って味わいです。インドに帰る時、冷凍釜揚げしらす、トライしてみよう!
タルティーヌって知らなかったけど、オシャレで可愛い言葉の響き💕。世界にはたくさん美味しい言葉があるね☺️。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村


あと1日/自宅隔離8日目

デリーの陽性率
A6210458-CBD3-4479-9BDC-1DBD54C61223

ついに陽性率1%を切りました。
よかったナア。昨晩はこれを見て、目頭がじんわり来てしまった。東京と比べても、陽性率が東京を下回ってから一週間以上たちます。
一方、TVニュース嫌いの私に、良人が
「ヘッドラインだけでも見ようよ」
と促すので、夜のニュースをみました。そして、日本の総感染者数がおよそ74万6千人なのを改めて知り、
「インドの二日間だ」と、二人で目を丸くして合わせ、力なくお互いに苦笑い。「インドの二日間」、それは、日本の総感染者数が、感染者爆発時のインド二日間の感染者数にも満たないと言う意味です。
もちろん人口差というものはありますが、それでも、日本の報道番組は、テスト結果が満点でないと言って「どうしよう、どうしよう」と、騒ぐ嫌味な優等生のように見えます。いい加減にしないと、嫌われるゾ。

隔離メシ
1FCE1223-6E3F-4999-B6A3-C8B6E29A1B56
釜揚げしらすの、のせるだけスパゲッティ。
味付けは、オリーブオイルのみです。
6A4DA561-9245-4365-BCAA-57DB01BF83E1
豊洲市場の豊洲ドットコムを試そうとしたけど、商品別にそれぞれ送料がかかることと、宅配に日数がかかることがわかり結局Amazon freshを選択してしまった。Amazonは、少量から全て揃ってしまうからやっぱり便利。 

Amazonに比べ、豊洲市場の宅配システムが今一つなのが、品物が良いだけに悲しい。普段使いの食品は扱わないのかナ。
少し話しはずれるけど、空港受け取り販売や、世界への宅配、もっと頑張れば良いのに…値切らず買う人、多いよきっと、と、オバハンはグチる😅。
最近文句ばかりでスミマセン🙏。
自覚しています(^^)。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村



イラつく私/自宅隔離4日目

空港職員さんや、隔離宿の職員さんにはあんなに感謝していたのに、監視アプリにはイラついています。
夫には、
「どうにもならないことで腹を立てても仕方ないでしょ。」
と、諭されますが大人になれないオバハンは、
アプリの
「今すぐ、今ここのボタンで現在地をご報告ください画面」
が現れるたびにイラッとし、MySOSTV電話のかかってきた相手が話す、慣れない慇懃文章棒読みにイラッとし、何よりもそうした自分の狭量さにイライライライラ~っ、としています。

ふと、昨日気がついたのですが、これは、
◉40キロ制限の道を40キロ以下で運転する時の
「あ゛ーッ、もうッ!」というイラつき。
◉急カーブ後の直線道路でオービスを見つけた時の
「チッ!」というイラつき。
◉トイレでスカートをたくし上げて出てきたら風紀の先生の目が光っていた時の
「ケッ!」としたイラつき。
に似ています。
そして、破ると氏名公表。発想がチクチクと陰湿で心理を責めてくる管理。これ考えた人、遠藤周作さんの「沈黙」に出てくる幕府大目付、井上正重みたいな人なんだろうな。
あああああ、アクセルをぎゅうっと踏み込んでぶっ飛ばしたいッ!


自宅隔離メシ
8F2B2FAF-56C9-47F7-9231-6E860D557B1D
卵かけご飯。

これでシアワセ~になれるニッポンジンってホント安上がり。農家さん養鶏屋さんありがとう~😭。
新鮮卵も宅配してもらえる。
インドでできないこと、いっぱいしよ(食べよ)~っと。
頭、切り替え!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

与野党ワクチン接種実行合戦/自宅隔離3日目


数日前、ハリアナ州(首相は与党)はデリーの隣街、日本人が多く住むグルガオンで、45歳以上先着順のドライブスルー接種をするというツイートを、

「おおお!素晴らしい!!」

と、思いながらみていたら、昨日はデリー準州(野党)が、ワクチン接種ドライブスルーセンターを立ち上げたというツイート。

与党、野党、こうして実行した事実で張り合うのは良いことだなぁ、いいナア…と、外人の私は指をくわえてツイートを追っています。



隔離デリバリーごはん
8AC1C27C-B0EC-4457-B8C0-13368F76E9A1
551の豚まん。
夫が取り寄せ、温めてくれた。
やっぱり日本の、いや、大阪の、いや、551の豚まんは美味しいね~。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 

Quarantine/自宅隔離2日目

取りこぼすと後々面倒な、水際対策アプリ、OELやMySOSお守りをしなくてはいけないので、スマホを使ったメールやLINE等の返信を、これらの知らせが入りそうな時間帯に変更しました。従って、このブログも、スマホを使っての投稿です。
おっ、今、正にMySOSからのTV電話。
相変わらずかかってきた相手に私は自分の顔を晒し、しかし、相手のお顔を拝見することなく終了。これも今の日本の姿を映し出しているなぁ。

Quarantine
イタリア語のQuarantenaから来ていると思われる、隔離や隔離期間を意味する英単語"Quarantine"。イタリア語で単純にQuattro-クゥァットロなら数字の4。Quartetto-クゥァルテットなら四重奏、そしてQuarantena-クゥァランテーナなら40日間。そして、Quarantena-クゥァランテーナのもう一つの意味が「隔離期間」。ペストの時代の検疫期間は40日もあったのかと、当時の移民や恐ろしい流行病を患った人々の苦労の一端がこの一つの単語から窺えます。
実は英語のQuarantineと、イタリア語のQuarantena。この二つの単語を連続で聞くことのできる有名な映画のシーンがあります。

「ゴッドファーザー2」の検疫シーン
それは「ゴッドファーザー2」の冒頭10分くらいの場所。子どもだったビトー・コルリオーネがシチリアからニューヨークへ船で到着し、検疫を受ける場面です。医師は、ナースに英語で
「彼は天然痘、検疫-Quaratineに三ヶ月」
と言い、ナースはビトーにイタリア語で
「ドクターがあなたは天然痘と言っています。あなたはエリス島の隔離-Quarantenaへ三ヶ月行きます」
と言っています。
この隔離Quarantineの英単語は、英語だけで見ていると語源のとっかかりがないのですが、イタリアの背景を紐解くと面白い。言葉ってやっぱり楽しいです。

さて、ビトーが過ごすことになる三ヶ月のお話しは映画にはないので、観客は瞬時に想像するしかないのですが、たとえ僅か9歳でも、賢い子どもなら、この世界では正攻法では生きられないことを悟るには充分な時間だったでしょう。ゴッドファーザー、やっぱりいいナア。全シリーズまた観たくなりました。

隔離は6日から10日へ

さて、今月28日から規則が変わり

インド、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、モルディブ及びスリランカの6か国からの すべての入国者及び帰国者については、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に 限る)で 10 日間待機いただき、入国後3日目、6日目及び 10 日目に改めて検査を受けていただ くことになります

となりました。今は1901年ではありませんが、検疫機関の物腰、物言いは柔らかく丁寧でも、実際に行われていることはそうとは限らないという様子は、現在も、この映画冒頭シーン1901年と変わらない方程式を感じます。10日間隔離が実行されるまであと2日。現在の規則では、隔離中の子どもも、夜泣きの赤ちゃんをあやすお母さんも一歩も外に出られません。しかも10日間。彼らが置かれる環境の改善を切実に望みます。


追記
昨日の二度目からOEL(位置確認アプリ)に、お知らせ音が入るようになりました。バージョンアップ、ありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ