陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

インド

仲良くクリスマス

大きな星
玄関に大きな星がつきました。
IMG_5687
先週の飾り付け時に、お手伝いさんたちが、
「マダム、星が必要」
と言い、運転手さんもそれを手に入れる事に真剣になり、しかし、近所にはなく、ついには、クリスチャンのお手伝いさんが、
「My duty」
と言って、購入。
そして昨日、もう1人のヒンドゥ教のお手伝いさんと、小さな身体でうんうん背伸びをしながら飾ってくれました。
この大きな星、何か意味があるのでしょうか🧐。いずれにせよ、真面目にしてくださる事は尊い。
お手伝いさん、不真面目仏教徒のために、申し訳ない。ありがとう。

クリスマス会
FullSizeRender
オトナ・オンナなクリスマス会🎄。
ようけ、呑んだなあ。
ノルマは1人一本😆。
まだまだいけまっせ〜な、友人たちが頼もしかったです💖。

さーて、今日はChef’s Tour 。新しい試みにも挑戦するよ!うまく行くよう、自分の精一杯で頑張るぞ。えいえいおー✊

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

新鮮お魚だけではないCRマーケット

昨日のお菓子朝ごはん☺️。
FullSizeRender
朝ヨガのあと、今週のChef’s Tourのチェックの為、チラリと立ち寄りました。素焼きの素朴な陶器に、冷たい、出来立て感がある、目覚める前のお腹に優しいお菓子でした😋。
持ち帰りもできるから、いつもお世話になっている運転手さんのご家族にも💝。

あとで、キララ・トラベルさんに、素焼き壺スィーツの名前を教わりました。それは、
「ミシュティドイ」
CRマーケット(チッタランジャン・マーケット)のお菓子屋さんに於。他にも様々なミターイがあり、いつも賑わっています。

Aristocrat Sweet Shop
098111 26246 
https://g.co/kgs/zUCVds

「新鮮・安い魚といえばCRパークのフィッシュマーケット。」と、魚を食べるインド人が口々に言う、ベンガルの人が集うCRマーケット。
IMG_5669
デリー魚屋ランキング↓


お魚だけでなく、他のマーケットで見かけない野菜、ニンニクの芽らしきものも売っている。
IMG_5671
INAより英語が通じないけど、売りたい人と買いたい人がいればどうにかなってしまう、小さいけど、特色あるマーケットです。



PS
IMG_5664
一方、INAマーケットの有名な八百屋さんの冷凍庫には、冷凍うどんが置いてありました。寒い季節はサクッと作れるおうどんですよね~。すぐそばの魚屋の品物を使った魚介鍋をうどんでシメたら、あったまるだろうナア。
これはこれで、デリーでは貴重情報かも💡!と思ったので、シェアします。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

インド風Sushiが面白い

お友だちの誕生祝いランチ☺️。時差投稿です。
IMG_5628

タルティーヌ、刺身、ケバブ、広東風蒸し餃子、Sushi…多国籍料理もここまで充実しましたか、インドさん!というお店でした。

IMG_5629
IMG_5630
IMG_5633


個人的に特に面白く思うのは、赤米のお寿司。IMG_5634
パサパサの白米をぎゅうぎゅう押し込めた、不思議お寿司より、赤米寿司は独創的で突き抜けていて、楽しい。
マサラ感は全くないけど、これはインドオリジナル・ヘルシー・スシとして、定着しつつあるのではないかしら。
例えば、インド人に人気、日本人皆無のジャパニーズ・レストラン、Guppyでも赤米スシがメニューにあってちゃんとしたお料理になっていたので。

Guppyのお話↓




寿司を「醤油につける」という常識も外して味付けすれば、オシャレしてきたお洋服を、醤油シミで汚す心配もないから、パーティにも使える。魚類を使わなくても美味しく仕上がるから、食の禁忌がある人にも提供できる。
これからも、インド人が想像と創造するSushiをもっと試してみたいです

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

もみの木値段交渉

我が家に、もみの木がやってきたよ。
IMG_5605
帰宅し、門の前で車のドアを開けたら、目の前に、リヤカーの植木屋さん。
「わぁ、もみの木だ〜!」
と、私が思わず日本語で歓声を上げたとたん、運転手さんが値段交渉をはじめました。

おそるべし、運転手さん。
ヒンディー語値段交渉は、言葉の激しい応酬。
まるで喧嘩。
そうか、
このくらい強気じゃないとあかんのね~。
しかし、インド人はモノの価値に対して真剣だなあ。

ラストプライスが1000ルピー(1700円切るくらい)と植木屋さんが言うなや否や、話にならぬとばかり、(交渉は)おしまいと、門の中に入ろうとする運転手さん。
私が門番さんに、こっそり、
「ホントはいくらと思う?」
と聞くと、彼は目をくりくり、首をヨコヨコさせながら、そおっと指を6本見せました。
そんな、私たちの背後では、植木屋さんが運転手さんに、800がラストプライスとくらいつく。
運転手さんは、終いじゃ終いじゃと、両手を上げる。
私は700でもいいかなあ、と思ったのですが、ここは二人のオトコタチの顔をたて、植木屋さんの顔を見ずに家に入りました。

「しゃあない、もみの木は諦めるか~」
と独りごちた時に呼び鈴が
「ピンポーン♪」
ドアを開けると、門番さんに連れられ、もみの木を持った植木屋さんが、哀れそうな顔をして(私はこの顔にヨワイ💦)、600ルピーで売ります…と言いにきました。私は、
「Ok、買った!」
と告げ、600ルピーに、運び賃として少し色をつけたら、パァっと植木屋さんの顔が晴れ(ゲンキンなヤツめと言っていいよね😅)ました。

後で、運転手さんに話を聞くと、彼はこのもみの木は400の価値と見、今はクリスマス前だから値段を上げてくると睨んでの交渉だったそうです。
700でいいかなぁと思った私はアマちゃんだね。インド勉強が足りませぬ。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ナガランド料理教室

ナガランド料理教室に行ったよ!
ナガランドは、インドの東北、ミャンマーとの国境に接します。ご飯をよく食べ、納豆もあり、また、マサラ感が無いから、日本人にも馴染みやすいお料理がたくさんあるのです。潰し里芋の青菜煮込みなんて、スッゴク優しかった~♪。

教えてくださったのは、ナガランド料理屋さんの女性シェフ。
IMG_5601

ナガランド料理の味付け基本は、塩。ガーリック、生姜。赤唐辛子、青唐辛子(焼きor生)の使い分け。と、頭にいれました。

デリーでは手に入らない珍しいナガランド産の野菜を教室前日にシェフが空輸。
IMG_5594
IMG_5596
IMG_5597
ナガランドの野生トマトだよ!↑↓
IMG_5598
IMG_5595
IMG_5599

それらは、生の赤インゲン豆、野生トマト、四角豆、平たいインゲン、ビターな茄子2種類、レモンの香りがする穂(名前忘れた💦)、カレーリーフが大きくなったような葉2種類(これも忘れた)……
とまあ、
世の中には
まだまだ知らない野菜があるんだなぁ、
それが知ることができ、
食べられ、
作り方を知ることができて、
嬉しい😆!
という教室でした。
IMG_5601

個人的には、ゴロゴロ豚肉の黒胡麻ペーストの作り方がわかってすごく嬉しい
IMG_0692
C1A0B2E2-9321-4004-9C65-5AE6E204B55A材料は、肩肉、黒胡麻、ガーリック+ジンジャー、トマト、塩。 
全てINAで材料が揃うから、
コスパが無茶苦茶良い! 
それに、ご飯によく合い、
美味しいんです!


以前なんとな〜くで作った時は、旨味が欲しくなり、塩味をナンプラーにしました。
IMG_1229
↑舌の記憶でなんとな〜く作った豚肉ゴロゴロ胡麻ペーストバーニャカウダ
しかし今回受講して、トマトの隠し味、塩で味が決まることがわかりました。
また、強火で煮詰める事も重要。 
やっぱり豚肉は、しっかりと火を通すのね~。
面白かったなあ。
ぜったいのぜったい、作ってみよ~♪。

お店情報↓
Dzukou Tribal Kitchen
097735 26715


https://g.co/kgs/4b9dnV

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ