陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

INAマーケット

とっても美味しいインドの海老

今週始め、なんとなく季、又は、期、みたいなものが変わった気がしたので、冬ならぬ、夏支度。
Inaマーケットで、海老を中くらい2キロ、大きめ1キロ買って小分け。冷凍庫に入れて保存しました。
58F0BEA0-6FEC-45B6-AC76-7476F328E5BE


大1キロは、900ルビー(1350円くらい)。
A99082BB-5F30-401F-A6D2-EFA0652F27C4

中2キロは、三種類の中から、景気良く一番高いものを選びました。
2F8BF292-06A9-4ACA-90D4-961AE7C624DF
これは殻取り、背ワタ取りをしてくれた上に、2000ルピーを1500ルピーに(2250円くらい)にしてくれた。お魚屋さん、二度目でもう、顔を覚えてくれたね。
時がどんどん過ぎていく。コロナの行き先も、暑くなるとお魚屋さんがどうなるのかも検討がつかないので、季節にとりのこされないよう、今月までに、他の魚介保存も済ませたい。

大きな海老で リングイーネ・アイ・ガンベリ。
6D78E51D-C713-4F28-9D65-3F326AFF522D
087CFEF5-8397-4270-956B-3C4CBB2982BA


トマトピューレも手に入りやすいし、バジリコは立派。インドでイタリアンは作りやすいです。
おそらく、良いイタリア料理屋さんの数もふえているのだろうな。
626B7730-1616-4DB1-8B08-B4B839999D72

海老は、めちゃくちゃ美味しかったです。
20年前は確か、魚売り場に川魚が目も当てられない状態で売られていて、INAでは、いやニューデリーで魚は「絶対買わない!!」と思いましたし、ボンベイだった頃のムンバイで、蟹のスープを頂いた時に心にジンジン感激したので、本当に現在のインドの冷蔵保存技術、流通管理がとんでもなく良くなったのだと思います。ですから、夏になってもまずは市場に足を運んでみよう考えています。 

荷物の中から韓国焼肉鉄板が出てきたので使いました。
DE39F2DA-AE2E-4337-8D29-DB1181369ECA

やっぱり大きなフライパンが欲しい。買っちゃお(^^)。 
 
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村 

ニューデリーで新鮮なお魚料理できます

蛸と大根の煮付けと、
557A1501-812F-4A29-A15C-6402175DB6C5


舌平目のムニエル。
 99FA1AD2-B4EB-439D-BA04-22EA0E404EDA
INAマーケットで興奮して買い物しすぎて、贅沢夕ご飯になってしまった(^^)。
一応塩揉みしてみたけど、蛸はほぼぬめりなし、
24C36AB0-C006-44E3-B7FE-74A30897EF96

舌平目は鱗処理済み。
1E4E11AC-C1F4-4A39-816D-FEC191C408AA
お魚屋さんが、綺麗にして下さったから、格闘せずに、ラクに調理できました。
 
蛸と大根は、圧力鍋で圧力時間10分。
52622883-ABE5-4C64-9435-526B59B87BFB

生タコ、旨か〜。
74B1CA8C-673C-4C76-AA23-12DBDB7527A6
インドなので、コリアンダーでお化粧。

タコも大根も、柔らか〜い。
 6D0BCB66-9AE6-415F-BF6F-8E5051438EF3

舌平目は綺麗だったので、
D2BB8C8C-0FF8-4264-B406-F44DFB29E436

包丁、まな板を使わず、袋のまま塩して粉をはたき、焼きました。
DC12F495-A15A-49F0-A889-BFA1675FFE75
もう少し大きなフライパンを買ってこよう!

舌平目、横に半分に切ったら煮付けができるね。唐揚げも良いかも…とメモ📝。
20年前と比べ、本当に世界中で流通や保存の技術や方式が抜群に良くなったのだと実感します。
悪いことばかりじゃないね😉。

懐かしのINAマーケット

デリー最大のマーケット、INAに行きました。
 616432F8-CECB-4589-972C-D1E72C93196C
 そこには、多少の変化はあるものの、懐かしいままのインドの姿がありました。
よく、インドに来ると人生観か変わると言われますが、20年前、初駐在の第1週目、まさにここで転機と言って良いほどの衝撃をうけました。
それは、変わるというよりも「気付かせていただいた」という出来事です。
この日、生きていて、逃げ、激しく鳴く鶏を捕まえ、落とす光景を生まれて初めて見ました。これから数年住むのだから、繰り広げられている出来事から目を逸らしてはいけないと考え、一部始終を追いました。そして、鶏の断末魔の声は今でも耳に残っています。
 そこで、自分はそうした暗いもの、裏側を見ずに、ずっと守られて、心を傷つけられずに、これまで生きてきた事に気づき、手に伝わる袋の中の、ついさっきまで生きていた鶏の温かさを肌に感じながら号泣しました。
叫び声をあげるから可哀想、という無言で命を分け与えてくれる存在に対する想像力の無さ、偽善、生き物を喰らう罪深さ、そして、先人や家族、友人、そして神さまみたいな存在に守られているのに気付かず、文句ばかり言っていた嫌らしい自分を知りました。

 帰宅して、鶏を下手くそな手つきで泣きながら解体し、調理して、夜、頂きました。
「今食べないと、私はインドに負ける!」
と思ったからです。夜中、大きな鶏に追いかけられる夢を見ましたが、それは一回きりで、その後はもう、そんな夢は見なくなりました。
INAマーケットは、30過ぎまで甘ったれていた私を、少し大人に変えてくれたインドの市場です。



マーケット入り口。この先に宇宙があります。
C09B5F9C-7C59-4863-866A-25C54B94A1D1


パパドもたくさん
CF187776-50E4-4EA6-999C-B0C07469EB20

豆屋さん。
3568A7DE-3035-4992-8564-80B61640CB59

節分が近いから、大豆を買ったよ
7E06A7A9-D176-4766-BB99-1CDB295F0C7F
悪霊退散、ならぬ疫病退散豆まきをするんだ~(^^)。 

生きた鶏と捌かれた鶏
71A98148-C45D-4739-A0D2-231486EFD006


お魚屋さん
CEDB1700-FA1A-4CC5-8140-91F05C3440B7

舌平目を買ったよ。
46D7D206-AB9D-449E-83F3-5BB5F8499BCD
「クリーン、プリーズ」で、鱗、内臓処理、してくれます。

生ダコも買いました。
24C36AB0-C006-44E3-B7FE-74A30897EF96

海老を綺麗に処理してくれる。

背わたも処理されていました。

八百屋さん。あっという間にシャキーンと暗算。

インドITの背景には、インド人の計算能力の高さがあると私は思う。

多少の変化と書きましたが、お魚事情が物凄く良くなっている~。
料理したくてウズウズの気持ちで帰宅できました。
暑くなる前に、色々試してみたいです。





 
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ