陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

スラムの女の子と三拍子


スラムのアフタースクールでSing a song Club

IMG_2040
二十四の瞳☺️。
礼儀正しくて明るく元気。みんな良い子。

現在の課題は音程、そして三拍子。インド子どもたちは、インドの舞踏となると、難しい振り付けが華麗に踊れるのに、ワルツステップが踏めないんですね~。
日本人も、三拍子は苦手と言われるけど、
「ぞうさん、こいのぼり、うみ、あかとんぼ…」
と、日本の童謡に結構三拍子ってあるんです。
例えば、まどみちお・團伊玖磨の「ぞうさん」。
なんておおらかで優しい歌なんだろう。
子どもの頃から、自然にゆったりと親子で三拍子に親しめる「子どものためのうた」を作ってくれた、愛情溢れる先人日本作詞・作曲家に感謝です。

さて、私はインドの童謡を知らないし、
「女の子たちに三拍子を親しんでもらうにはどうしたら良いだろ?」
と、ウンウン考えたら、ありました!!
「ハッピーバースデートゥーユー♪」。
世界中の人が知ってる三拍子。

現在、これを手拍子と共に特訓中。裏拍から入るという難題もあり、手拍子が全く合わない子もいるけど、首をコクコク振りながら、夢中で歌ってくれるので、今は三拍子苦手感に陥らず、夢中になる状態を優先。そのままそおっとして、手を加えないようにしています☺️。
私が、
「子どもが何かに没頭する姿がたまらなく好き!」
というのもあるんですけどネ🥰。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


モンスーンでも新鮮お魚

新鮮お魚ナイト♪。
FullSizeRender

お魚屋さんが、どの魚が冷凍か生かを教えてくれるようになった。
今回は、フエダイ(Red Snapper)を、煮魚に。
FullSizeRender
「キンメか真鯛か?」
ってくらい旨い。
入ったばかりのブラックタイガーがあったので購入。これは塩焼きに。
IMG_2087
魚屋お兄さんが、私がしたい料理方を、皆まで言わないうちに理解してくれ、私の希望通りに処理してくれました。

IMG_2094
塩焼き海老は、
「もう、なんなんですか?」
ってくらい美味しかったです。

IMG_2070
あと、新鮮な大きめタコがあったので、こちらも購入。
食べきれないので、こちらは冷凍しました。

日本の貢献
内陸デリーで、新鮮な魚が食べられるようになったのは、インフラが良くなったからだと思いますが、お世話になっている、ハウズカズ・ムスカーンのアフタースクール校長先生からこんなお話しを聞いたことがあります。

「私の出身地ケララ(南インド)では、日本人がとても尊敬されているのよ。ほら、ケララは魚が美味しいでしょう? あれは日本人が、ぜーんぶケララの漁民に、漁業と、魚の扱いを教えたから。いまでは、ケララは美味しい魚で有名になって、観光業でも成功しているでしょ。みんな日本人が大好きなんだから。」

ああ、プロジェクトXで一本作って欲しくなるお話しだわ。知らぬは日本人ばかり。

現在、モンスーンで湿気が恐ろしく高く、物がすぐに傷みやすいデリーで、こんなにもプリップリで、雑味のない海老や白身が食べられるなんて!
こうなるまでに、スズキさん以外にも、陰でインドに貢献した「風の中のすばる」や「砂の中の銀河」の地上の星が、たくさ~んいるんだ!と、確信しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ガスパチョの冷たいパスタ

ガスパチョの冷たいパスタ/インド・ブッラータ添え~♪
FullSizeRender
FullSizeRender

湿邪に陥りやすい季節なので、
「冷たいモンはアカン!」
と知りつつも〜、作ってしまった😅。
ガスパチョソースを、ギリギリまでキンキンに冷やそうと、冷凍庫に入れていたら、半分凍って混ぜる時にソースが分離してしまった😅😅。
夫の帰りを待っている間に、寝ちゃったのです😅😅😅。

パスタとソース混ぜ係は夫。
「つ、め、た、い。」
と、絞り出すような声を出しながら、混ぜてくれました。
スマン🙏。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ガネーシャさまは既知に富んだ方だけど

年長者争い
ヒンドゥー教のシヴァ神が、息子ガネーシャとスブラマニヤに
「全宇宙を一周して、先に戻ってきた方を、年長者にする」
と言って息子たちを競わせたと言うお話しがあります。

話を聞いたスブラマニアが、いち早く孔雀に乗って出発したのに対し、そのあと、ガネーシャが、両親の周りをくるりと回り、
「あなた方(シヴァ神と妻)こそ宇宙です。」
と言い、両親宇宙を周り、ガネーシャが勝ったと言うお話し。
FullSizeRender

腑に落ちない
確かにガネーシャさまはとんちのきく、頭の良い面白い方だけど、ビューンと先頭を切って飛び出す、スブラマニアさまの猪突猛進な素直さって、好きだなあ。

ガネーシャ神の「あなた方こそ宇宙です」と持って行くのは、お話しとしては綺麗だけど、どちらかと言えば、インドでカチンと来る時って、このタイプの言い訳をされる時のような気がします。

私が母パールバディなら、
「ご機嫌取りで自分出遅れを誤魔化さないで、さっさと行きなさい。」
と、言ってしまいそうだなぁ。面白みがなく、現実的すぎるかしら😅。
本当の世界へ飛び出し「実」を行ったのに負けてしまった弟に慈しみを感じます。
日本人テキ?


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


デリーおウチ食生活、ほぼ和食

家ではほぼ和食
インドに住んでいても、家庭内では殆どインド料理は食べないです。インド料理は、どこの地域の料理も美味しいと思うけど、頂くのはお呼ばれや、外食、旅行中に。
無理はしないようにしますが、もちろん、
「残したら失礼だな。」
と言うシチュエーションでは、頑張って食べます。でも強いスパイスや、たっぷり使う油が身体に受け付けないケースもあるから、「失礼にならない」「友好な雰囲気で食べ続ける」には、テクニックと経験が必要です☺️。

そんなこんなで、心理的なキャパシティを残しておく為にも、普段は出来るだけ食べたいもの、食べ慣れてきたもの。インド野菜を使った和食、和風イタリアン、和風アジアンが殆どです。
FullSizeRender
インド初駐在の25年前、アフリカと中東を経験した奥さまから、「昆布の束」を頂いたことがありました。やっぱりこうした日本の基本の食材が、海外生活生活の助けになると、あの奥さまの年齢を超えた今、改めて思います。昆布とか鰹節等乾物は、味の飽きが来ないし、軽いし、長持ち…賞味期限無視できますしネ。そう、乾物さえあれば、現地の大抵の食材を和食にできます。

さてさて、昨日の休日おかずです。
干豆腐ニラ炒め
干し豆腐が手に入るデリー、グルガオン。
IMG_1979
アジアの食材が割と簡単手に入るから、それが日々マンネリ脱却のお助け~♪、になります。
お友だちが干し豆腐レシピを教えてくれたので、それも作ってみよ~🙌。

IMG_2003

今回は、紙のように薄い豆腐を、切ってゆがいてサッと炒めて韮と和えました。
韮はトマトさん。

FullSizeRender
味付けは、味覇、醤油、二番だし。
炒め干豆腐は、昔住んでいた近所の中華屋さんメニュー。良い店だったナア。お店では黄韮を使っていました。

カンチャン卵だし巻きだしびたし
IMG_2001
トマトさんのカンチャン卵、ふわっと仕上がり、味わいと香りが繊細でおいし~。
FullSizeRender
黄身も目に優しい、お日様色。烏骨鶏の卵なんですね。
イセ卵もありがたいけど、こうして「良い卵が選べる」と言う贅沢がシアワセ~。
今度カンチャン卵で、スフレ鍋を作ってみよー💪。

炒め出汁がらし昆布の胡麻葱だれ
IMG_1985
これは残りモン、あまりモン、コラボ☺️。しかし、身体に良いモンばかりと思う✨。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ