陽はすでにカンジス川から

こんにちは、Yukettaです。夫の駐在に帯同して参りました。 危険情報や感染病情報は海外安全ホームページにお任せして、こちらでは楽しいインドの生活日記や様子をお届けしたいです。

インドで外ご飯

ニッポンカレーで元気回復~



IMG_2432
インド野菜たっぷりニッポン・カレー・withミッタルさんのガラムマサラ

IMG_2424
自分の誕生日に、夫の好物を作ってしまった😅。
IMG_2425
実は来たるヨガ修行の日の事で、頭がいっぱいです。気持ちに余裕がない😭。ヨガよりも、それを理解する準備で、自信を失い、身体もあちこちガタがきているし、日々不安が増す~💦。その上、夫も忙しそうなので、ニッポンカレーでお互いにrestore/元気回復~❤️‍🩹にちようび、でした。



FullSizeRender

また昨日朝は、ヨガのプラーナヤマのワークショップへ。
プラーナナマって、単純に「呼吸法」と思っていたけど、自分の生命を呼吸や水で浄化するというベースがあるらしく、呼吸法だけでもいくつかに分けられ、それぞれが枝葉が別れていくように、更に更に種類があるのだとか。

昨日は暑い時期に身体をコントロールするための幾つかある呼吸のうち、3つ教わりました。説明を聞きながら、ヨガの先生の見識の深さに驚き、2時間のワークショップを500ルピーで真摯に奉仕してくださる先生の無欲さにも、なんと言葉で表して良いかわからない感情が湧きました。また、自分が如何にヨガを知らないかがよくわかり、狼狽えました。

ちょうど、西洋音楽を学ぶ時、自分が西洋人でない事、ラテン語を母体とする言語の不得手と、キリスト教でないことに、大きなハンディを感じるのと似ています。
自分が、インド人でないこと、ヒンディー語(本当はサンスクリット語も)を解さない事、ヒンドゥー教徒でない事が、ヨガを学ぶ上で、とてつもないハンディを感じ…今更ですが💦…ゲンナリしてしまいました。

とはいえ、西洋音楽も自分の一生をかけても何かどうなるものではないと、わかっていたはずです。この人天才!と慕う恩師の
「私たちは、モーツァルトのような天才ではないから、日々勉強をしましょう」
という言葉が蘇ります。
ヨガももっと謙虚な…「人の一生くらいで理解しようだなんておこがましい」と言った気持ちで、でも、真面目に勉強していこうと思います。インドの聖典・バガヴァッドギータによれば、ヨガに精進すれば来世はヨガを行う家庭に生まれる事ができるそうなので☺️。それってピースフルな未来だわ🥰。

精神の美学とは、世代や時空を超えて繋ぎ育てていくものかもしれません。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



インドランキング

同じ味に出会えない


チベット料理、@Yeti
お友だちと行った時の卵のスープが美味しくて、良人に食べさせたいと思い、まずは同じYetiのコノート店へ。https://yetithehimalayankitchen.com/connaught-place/


お友だちと頂いた時の写真を見せたのに、給仕さんが自信を持って運んできたのは「ベツモノ」。お店の雰囲気も全く違い、マクドナルドが如何に徹底しているかを改めて知ることになりました。
そして昨日。リベンジで良人をグルガオン店に連れて行きましたが、中身は同じでも、やっぱり同じスープではなく😭。

https://yetithehimalayankitchen.com/


IMG_2404
with良人のスープ


FullSizeRender
withお友だちのスープ


良人は美味しい、美味しい、この店は好きだと言ってはくれましたが…。あのお友だちと頂いたスープ、舌の記憶で自分で作るか。

IMG_2394

とはいえ、お店の雰囲気は良いし、スープはうま味調味料の味がしない綺麗な味わいで、モモも、肉をまな板で叩いているな、と思われ、蒸したモモは小籠包のように、アツアツを口にするとスープがじゅわ~♪。火傷しないように口の中で、アツアツ、ほろほろ〜、ができる、美味しいモモです。
IMG_2398
IMG_2400


うま味調味料系の味付けを使わない場合、出来上がり状態が、家庭料理のように変わってしまうのは仕方ないことなのかナア。

でも、インドにも日本にも、いつ行っても同じレベルの仕上がりを出し続ける老舗があります。レシピを徹底させるって並大抵ではないし、従業員がいればそのコントロールもあるし。
「あの店のアレが食べたい」
を、行けば必ず叶えてくれるレストランって、実はとんでもなく凄い事なのだと思った日でもありました。


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


インドでトスカーナ料理

昨年から、インドで働く食通なお友だちと
「行ってみたいね~。」
と話していたお店へ遂に!
IMG_2351

https://www.instagram.com/cafedali.in?igsh=MWtva3hqcGdtM3Q0eg==
↑お店のインスタ

お店のInstagramはプロフィールで “Tuscan cuisine(トスカーナ料理)”と謳っていて、となると、
「トスカーナと言ったら、血の滴るような、肉肉しいラジャス(激質)な牛肉と臓物‼︎ 牛肉が州の規則でダメな時点で、トスカーナ料理、そもそも無理じゃん‼︎」
と現実が頭をよぎります。しかしそうしたイジワル考えは傍に置き、インド人がイメージするところの、トスカン・キュイジーヌを愉しみました☺️。

IMG_2369
IMG_2381
インスタでよく上がる、トリュフのタリアッテッレやラビオリが腰があり美味しかったです。因みにラビオリがシェフのイチオシ。でも、日本人好みは、タリアッテッレかな?

またサーモンのタルタルも、オレンジピールや面白スナックが入っていて、そこはインド的☺️。
IMG_2365
楽しかったです。

給仕さんが、食材説明に慣れていないので、「席を厨房近くで予約」が、オススメ。その方がシェフのアドバイスを受けながら(今日の食材を見せてくださいます☺️)オーダーを決める事ができます。
IMG_2346
シェフはインド人らしい気さくな方です。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

CPで脱力笑い(^^)


マンゴービール
IMG_1958
この季節の恵み、マンゴービールは、グルガオンのクロックタワーが有名ですが、デリーにも、マンゴービールを呑めるお店があるのです。

それはコンノート・プレイスのマイクロブルワリー、Ministry of Beer。


先日友人と行った時は振られましたが、昨日は「大丈夫‼︎」でした。
今年も呑めてよかった☺️。
香りが甘く、味わいが甘くないところが良い~♪。


インド風ハラペーニョポッパー
ハラペーニョポッパーが全く別の料理になっているインド。見た目は綺麗だけど本質別物😆。
IMG_1974
でも
「これ、ちゃう~」
なんて、イケズは言いません。インド風ハラペーニョポッパーも美味しいとは思いますが、つい、
「しゃあないなぁ。」
と言った、脱力笑いが出てしまうのです😅。
 




コンノートは、ついクスッと笑ってしまうキャラの濃いインド人がいるなど、昔のデリーの雰囲気が残っていています。初駐在2000年ごろは、毎週のように行っていたなあ。もう、あの頃の活気はないけど、老舗も健在で、懐かしく、ジィんとします。

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


楽しいインドフュージョン料理


お友だちとCPのマイクロブルワリーへ。
シェフが変わり、面白メニューに出会えました。
IMG_1619
マンゴーとブッラータのブルスケッタ。


IMG_1616
青マンゴー、青パパイヤのサラダ。


IMG_1623
パンプキンとクリームチーズの揚げ春巻き。

なんとまあ、女子好きなかわゆいメニューでしょ。インドの水分が多いかぼちゃ、こんな使い方もできるのね~。
春巻きも含め全部真似っこしてみよ〜🙌。



因みに前シェフの料理↓
IMG_1607
IMG_1608
上が鶏肉料理、下がマッシュルームコロッケ。盛り付けにこだわる乙女なシェフでした。
インドのフュージョン料理、面白いです。

肝心のビールは、どれも特徴があって旨かった~。
特に最初の白ビール!
「自然発酵してます〜ぅっ、‼︎」
って香りでした。
インドのマイクロブルワリービールは、個々の自家製感が全面に出ていて、本当に美味しいです(すぐ呑んじゃうから、写真撮り忘れ~😅)


にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


プロフィール

Yuketta

こんにちはYukettaです。回り回って最初の駐在地ニューデリーに戻って参りました。4コマ漫画のように、最後はクスッと笑ってしまう日々を与えてくれるインドが大好きです。大変化を遂げたこの大都市と初めて出会った場所のつもりで向き合っていきたいです。

非公開メッセージはこちらへ
最新コメント
楽天市場
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

https://b.blogmura.com/overseas/delhi/88_31.gif
https://b.blogmura.com/overseas/india/88_31.gif
  • ライブドアブログ